« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

妊娠判定に行ってきた。

本来なら27日(金)が判定日でしたが、どうしてもはずせない用事があって本日28日になりました。

すでに今週中に2回もチェックワンファストを使って、2回目は木曜日にやったので、陰性は確実です。 落ちたのが分かってるのに合格発表を見に行く気分です。 しかも、クリニックは大阪。東京からわざわざ「妊娠してませんね」と言われるために新幹線代を払うのか、と思うとかなりブルーになります。

しかし、事実は事実として受け止めて、今後どうするかを決めなければいけません。気持を入れ替えるためにも、先生にしっかりと相談してこなければ。

今日は、ダンナ君はお休みなので、一緒に行ってもらいました。
彼にはもちろんファストの結果は伝えてあるので、二人の気分は「結果発表」より「次の治療プランの相談」です。 彼もずいぶん残念な気持ちがあるはずなのに、「おなかすいたね~」「クリニック終わったら何食べよう」とそんなノーテンキな会話をして、クリニックに向かいました。

私が通っているクリニックは、判定は尿検査のみ。 クリニックに到着してからトイレで採尿し、名前を呼ばれるのを待つ。

呼ばれて診察室にはいると、先生はいつもと変わらな様子で「今回は妊娠しなかったねえ」と言いました。 いつもの診察と変わらない雰囲気で、苦笑いしながらお話を伺いました。

ダンナ君がいたからか、結果を事前にわかっていたからか、取り乱すことも泣くこともなく話を聞き、診察室を後にしました。

話の焦点は、残りひとつの凍結胚(初期胚)の移植をどうするか、ということ。

いろいろと選択肢を聞かせていただいて、まだ決めかねていますが、生理が来るまでには気持ちを決めて、前に進もうと思います。

え~っと、 27日でプラノバールが終わりだから、 3月3日かな、リセット予定は。



   事実は事実として受け止めて、次に進む準備を始めよう!
   くじけない私に、応援クリックください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ





| | コメント (0) | トラックバック (0)

察して下さい。

※本来の判定日は今日でした。
 仕事の都合で明日に先延べしましたが、
 昨日、再度ファストで検査し陰性でした。
 凍結胚が二つ、お迎え失敗です。
 あす、クリニックに行くのが辛いです。

あまりのショックに、事実を直視できず、、
心情を書き表すことかなわず、
前回、前々回のような短い記事になっています。

気持ちを書き表していないからといって
決して、決して辛くないわけではありません。

コメントをいただく際には、
そのあたりを、察していただけると助かりますthink


   ポチっとクリックお願いします。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ



| | コメント (4) | トラックバック (0)

一言だけ。

一言だけ、叫んでみた。





「なんで、アタシは妊娠しないんだぁ~っ!!」 




 

   ポチっとクリックお願いします。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (15) | トラックバック (0)

フライングしました

昨日、

茶オリが来て気が動転してしまったのでフライングしました。

陰性でした。

移植(BT)から一週間以上たってから検査です。




 
  くじけそうな私に応援クリックください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶オリがぁ・・・

昨日のプロゲストンデポーのリターンマッチは、引き分けです。

痛みは前回よりもそんなにありませんでした。
普通に歩いているときでも痛みは感じず、手で触ったら痛かなというくらいです。
今回は、2か所に分けて打ってもらったので、攻撃力が弱まったようです。

そうそう、前回書いた時の注射の量が間違っていました。
 「プロゲストンデポー注 125㎎ ×2 」 です。
いつも、カルテに書かれているのを覗き見してチェックしているのですが、前回 「×2」 を見逃していました。でも確かに2本のアンプルが作業台に乗ってたわ。
プロゲストン50からそりゃあ125×2になれば、体がびっくりするのは当たり前だわ!


で、前回はその「×2」の量を1か所に注射したので、大変な腫れになってしまったのですが、今回は2か所にわけたので、被害は最小に。

ただし、その分、攻撃援軍の「痒み」が当日のうちにやってきました。 

もうねえ、両の手で両の尻をボリボリしている姿は、人には見せられませんcoldsweats01

痛みに勝って、痒みに負けて。
ということで、
リターンマッチは、引き分けとしますscissors

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

さて。

夕方、トイレに行ったら、ペーパーに茶オリがつきました。

プロゲストンデポーのリターンマッチに意識を向け、「茶オリ」が来てしまったショックをごまかそうとしています。 ・・・が。

きらきらさんはかなりショックを受けていて
気が動転している模様です。

ちょっとブログお休みするかもです。


  「負けないで~、もぉ~すこし~♪」なんて
  鼻歌をうたう余裕がありません。
  そんな私に応援クリック
ください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

強敵に再度挑む。

昨日は日曜日でおやすみなので、注射は今日月曜日の予定。

18日に打った「プロゲストンデポー」とのリターンマッチです。

前回打ったデポーの腫れは昨日ようやく消えたくらい、しつこかったです。
なんといっても、ハガキの半分くらいの大きさに、盛り上がり赤くなり熱をもちました。腫れてからはあまり揉まないほうがいいい、熱を持つなら冷やした方がいい、ということだったので、冷凍庫にある保冷剤をハンカチに包んで腫れてる部分にあてて過ごしました。

痛みはあまり長引きませんでした。
注射当日のビリビリ来た感じは、当日だけでした。
それより、しこりとは言えないくらい大きく盛り上がった注射の後が目に痛々しく、さらに恐ろしいのは痒みでした。ほんとに、やぶ蚊に刺されたようなかゆみが襲ってきて、掻き毟りたくて仕方がない状態。 保冷剤で冷やしているときはへいきでも、はずしたあとにじんわりと温かさが戻るとともにじんわりと痒みがぶりかえしてくる。

私のおしりちゃんは、週末まで大変な思いをしていました。
やっとほっと息をついたおしりちゃん、
ごめんね、また、アイツとの戦いがまってるよ!

さあ、頑張ろう。

今から注射を打ちにいってくるぜrock

先週移植日の朝に、鼻血が出ましたが、今日も出たshock
プロゲストんデポーとの戦いに、
私の体はまた興奮している模様です。


  「負けないで~、もぉ~すこし~♪」と鼻歌歌いながら、
  不安を誤魔化してリターンマッチに備える私に
  応援クリック
ください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ



  

| | コメント (15) | トラックバック (0)

膣座薬との攻防。

プロゲステロン膣座薬。

黄体ホルモン補充の薬です。移植後から使っています。

要冷蔵で、パッケージを開けて手に持つと手の温度でジンワリ溶ける。そりゃそうだ。体内に入れて溶けて吸収される薬なのだから。  一日2回、12時間置きに使います。2~3時間のズレはOKらしいです。なのでかなりアバウトに、朝と夜に1個ずつ挿入しています。挿入後は2~30分横になって安静にとのことですが、そうそう寝てられないので、そこもかなりアバウトです。

そんな膣坐薬、下着が汚れて困ってます。

クリニックからいただいた説明書には下着が汚れるのが気になる場合はおりものシートやナプキンを使うようにと書いてあります。

もちろん使っています。

私の愛用品は「サラサーティ・コットン100」
(肌触りやふんわり感が好き!)

しかし、サラサーティでは間に合いません。
突き抜けて下着に浸みていっています。
とりかえるときは、ベットリ、ズッシリと重くなっている。
とりはずしたあとは、広範囲が濡れている。

しかも! サラサーティの裏の粘着テープ部分が溶けている!

恐るべしプロゲステロン。

油性なのでしょうね、それで溶けたのでしょう。
それに、普通に水で洗濯してもとれません。
お湯につけてごしごししてとらないといけません。

オシッコ(失礼!)がしたくなったときに取り換えるのでは間に合わないので、しょっちゅうトイレに行って取り替えていたら、サラサーティの消費量が通常の3~5倍に! 

しかたないので、ナプキンに変更!

ナプキンは面積が大きいので、大丈夫だ、と思っていました。
なので、時間を気にせずに過ごしていました。

もともと、そんなにトイレが近いほうではないので、しばらく放置をしていたら・・・

ナプキンも溶けてましたcoldsweats02

ナプキンの裏側の粘着テープの部分が溶けて、そのあとがくっきり下着に残っている、というか、転写されてるっ???

しかも、油性の薬剤がナプキンを透過?して、下着が濡れているじゃないか!

うーん、恐るべし膣坐薬


ってか、サラサーティはコットン100だからまだいいとしても、ナプキンの場合、肌に触れる部分の化学物質が溶けたのだったらまずくないか?? 大切な部分に影響ないかしら?? shockshockshockshockshock

しかも! おりもの(&座薬)の色が、薄っすら緑がかってるような・・!?
(膣炎の症状か? やばいぞ!)

急にこわくなって、サラサーティに戻しました。 
まあ、サラサーティだって、コットンなのは表面だけなので、対して違いはないかもしれないが・・・、気分的に、ね。

下着も化繊だしなあ・・・。綿のパンツでも買いにいくか??
それより、噂の「布ナプキン」のほうがいいのかっ!?

ほんとにもう、、、せっかくの黄体ホルモンなんだから流れ出ることなく、全部体内に吸収されてほしいですわcoldsweats01


いまのところ、一日2回の膣坐薬、忘れることなく続けているぞ! えらいぞ私!
膣坐薬との攻防はあと1週間続きます・・・。

  膣坐薬との攻防はあと1週間。
  防戦一方の私に、応援クリック
ください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医療ミス

受精卵取り違え事件の経緯 (ネットニュースより収集)

被害者
 20代女性(Aさん)と40代女性(Bさん)

事件概要
 20代女性(Aさん)に40代女性(Bさん)の受精卵を誤移植したため中絶。
 Aさんは別施設で人工授精、その後08年4月に香川県立中央病院に転院。
 今回は、二度目の体外受精でで、今回初めての移植。
  (採卵が2度目で、今回初移植という意味か?)

経緯
 09月20日 Aさん移植
 10月07日 妊娠確認
 10月16日 取り違えに気づく
 10月末   担当医、院長に報告
         →医療ミスとして医師会などに報告するかどうかを検討始める。
         →結果「医療ミスではない」と結論、報告せず。
 11月07日 被害者に経緯説明・謝罪 
      Aさんは「自分の子供なら産みたい」と検査を希望するが
      病院側は9週では検査は不可能と回答
        ※この時点でDNA検査が不可能でないことがわかっていたが
         病院側は伝えず(毎日.jp
 11月中旬 人工中絶
 01月25日 相手側の夫婦に事実告知
 02月19日 被害者からの提訴を受け、病院側の記者会見
    ※この会見が開かられることはAさん夫婦に事前告知なし。報道により知った

※提訴について
Aさん夫婦の代理人弁護士によると、夫婦は今回の件が公になることを望んでいなかった。最初は損害賠償請求額約2000万円の半額近い額を県に提示し交渉を進めたが、検討中を理由に何度も回答が引き延ばされたという。 県の対応の悪さに提訴したとのこと。

※川田医師会見 一問一答


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

一部報道で 「神の領域」や「命の誕生に人の手が加わる」などの表現を使ったり、不妊治療(体外受精)を特別視した発言や、事件の性質上どうしても 女性コメンテーターによる感情的発言が多くなるため、「不妊治療の事故」という印象が強調されて、とても話がややこしくなっているような気がします。また 担当医師や病院側の発言や態度がそれに拍車をかけているとも思います。

これは、とてつもなく深刻で重大な、「単純医療ミス」です。

一般に正しく理解されているとは思えない体外受精での事故のため、不妊治療の是非や中絶の是非に論点がずれていく傾向があるが、この事件の焦点はあくまでも「医療ミス」であることと、発覚後の病院側(と県)の対応にある。

そういうスタンスで厳しく処断して、今後の「ミス再発防止」を徹底してほしいと切に願います。

  凍結胚移植後の私です。
  怒りと不安でいっぱいです。
  応援クリック
もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

 

| | コメント (0)

『人工授精で卵子取り違え』 ・・・ ん? 

何気なく見ていたテレビのニュース番組。
受精卵とか、卵子とか、精子とか、不妊治療のワードにはとても敏感な私、ながら見をしていたにも関わらず、 耳だけでなく目が釘付けになった!

「人工授精で、卵子取り違えで人工中絶!」 

昨日2月19日、日テレ系の夕方のニュース 『 NE▽S リ○ルタイム』 です。
6時過ぎだったと思います。 (地方版に切り替わる前の全国ネットのニュースです)
その事件のニュースの最初に画面下に大きく表示され、そのあとはずっと画面の右上に表示されているその文字 「人工授精で卵子取り違えで人工中絶」というテロップに釘付けになった。香川の県立病院の話らしい。

卵子の取り違えで中絶することになったのか・・・辛いだろうな、せっかく妊娠できたのに・・・、そんなの絶対あってはいけないことなのに!

不妊治療中の辛いことや、まだ未経験の妊娠できたことの喜び に思いを馳せて涙がでそうになった。自分のこれまで経験が走馬灯のように駆け巡って、胸が痛くなった。

そうやって、感情移入して涙がでそうになって、ハタと気がつく。

   ん?  人工授精で卵子の取り違え?  どうやって??

正しくは体外受精の後、受精卵を移植するタイミングで取り違えが起こったらしい(ネットのニュースで検索したら正しい情報がでてきた) そりゃそうだ、人工授精で卵子の取り違えなんか起きるはずがない。 

ほんの数分のニュースだけど、その間ずっと表示されている「人工授精」の文字。音声でも女性アナウンサーが「人工授精の際に受精卵を取り違え・・・」と何度も繰り返していた。

なんだか、無性に腹立たしくなった。

全国ネットのニュースでこういう間違いってどうなのよ?
制作スタッフも、原稿用意した人も、ニュースを読む女性アナウンサーも、全く気がつかないんだ・・・。気づく以前に知らないんだな。その程度の認識しかないんだな・・・。私が気にすることじゃないのだろうけど、世の中に間違った不妊治療の印象が広まったらやだな、と思った。

人工授精と体外受精とは違う。
体外受精と人工授精とは違う。

どっちがどう、というわけじゃない。 でも明らかに違う。

そうじゃなければ、
ステップアップにこんなに悩むはずがない!
ステップアップに悩む人がこんなにいるはずがない!

人工授精には人工授精の、体外受精には体外受精の、それぞれに苦しみと葛藤がある。どっちが重いとかではなく、違う種類のものだと思うから、混同してまとめて語ってはいけないと私は思う。

それに「人工授精」と聞いただけで「試験管ベイビー」という言葉を思い浮かべる人も、まだまだ少なくない。これから不妊治療を始める人がまず考えるのが「人工授精」。ただでさえ不安も葛藤も大きいはず。必要以上の不安を与えたり、偏見をもたれたりすることもなりかねない。 私はそこも心配になった。

なのに、世間一般ではその程度の認識だということは、やっぱり不妊治療の辛さ苦しさの理解もほとんどされてないのだろうなあと思ってしまい、悲しくなった。
体外受精まで進んで、一度失敗して、二度目のチャレンジでようやく授かった時の思いなんて、そしてそれが他人の受精卵だった時のショックなんて、きっと不妊じゃない人には理解し難いのだろうなと思った。

それは仕方ないことだけれど、全国ネットの報道なんだから、せめて正しい表記をしてほしいと思った。


事件そのものも、とてつもなく大きな悲しみと怒りを覚えるものなのに、
ほんの数分の報道で、さらに悲しさト怒りが倍増しました。




※その後の報道のこと※

NHK他、他局のニュース、ネットニュースでは「不妊治療で受精卵の取り違え」もしくは「体外受精で卵子の取り違え」と表記されていました。そして日テレの11時からのニュース (Z●RO)では正しい表記になってました。 

でもさあ、今朝、同局の「スッ●リ!」のニュースの中で、培養のことを「受精させたあと、卵子を熟成させて・・・」とナレーションされテロップが出た時には唖然とした。ワインやチーズかよっ! って。  医療関係者は解説で「成熟」としゃべってたので、間違えたのだと思うけどさ・・・。もっと言葉選びは慎重にしてほしいです。


  不妊治療のマイナスイメージが広がらないといいな、と思います。
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

 

| | コメント (4)

強敵現る 

プロゲストンデポー注射125 

 

黄体ホルモン補充の注射です。

これまでのは 「プロゲストン50」  

量が倍以上です。

効果が持続するため、次回は5日後です。
だから、毎日打たなくてもいいです。

毎日打たなくてもいいというのは嬉しいです。

しかし、その分、スゴイです。
効果が高いだけあってか、
量が増えているからか、
とにかく、強烈でした。

量が多いので薬液を注入する時間も長いです。
鈍いお尻に注射なので、刺した瞬間はそうでもなかったけれど
注射器を押し込む間にじわじわと痛みが増してきます。
針を抜いた瞬間から、ビリビリきます。
看護師さんに思いっきり揉んでもらいました。
とにかく、注射直後にできるだけ揉んでおくことが大切という言葉を信じ会計を待つ間ももみました。
「プロゲストン」でさえ、大変な目にあっている私のお尻ちゃんです。
早めのケアが大事です。
頑張って揉みました。

しかし、階段を一段降りるたびに、ビリビリときます。
一歩足を前に出すごとに静電気でバチッとくるような感じです。

強敵です。
バチッとくるたびに、涙が滲んできます。

しかし、こんなのはへっちゃらです。

はじめての種類の痛みじゃないです。
プロゲストンと同じです。ただ、ちょっと強烈なだけ。
それに、夜中に筋肉痛が広がって目が覚めるということもなかったので、平気です。


こんなもんには負けません。

まけないので、しっかりと根を下ろすんだよ、タマゴちゃん!




  痛いのなんかへっちゃらだい! 
  応援クリックshine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「胚をいくつ戻しますか?」

移植日を決める診断をした2月10日の話 「悩ましい移植プラン」 のつづき。
院長先生から 「どうする?」 と聞かれて困ってしまったきらきらさん。

.:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
(今回の振り返り)
1月12日(月・祝)  採卵
  卵胞数 9
  採卵数 6
  受精数 4  (顕微授精)
  初期胚凍結  2
  胚盤胞凍結  1
ロング法にて次周期移植予定
2月13日(金)
  凍結初期胚移植
2月16日(月)
  凍結胚盤胞移植
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昨年のクリスマスイブからスプレキュアを毎日、
元旦からhmgの注射を毎日(しかも年末年始の間は自己注射)

それでも育った卵胞は9つで、採卵できたのは6つ。 3分の2.
採卵できた6つのうち、顕微授精をして分割を始めたのが4つ。 また3分の2。
グレードが低いので、胚盤胞まで進む可能性も低いため、初期胚で凍結。2分の1。
のこりの二つのうち、胚盤胞までいってくれたのが1つ。 2分の1。

確率でみると、笑顔が消える数字です。

でも、3つ、凍結胚ができた。
いのちの素が、3つ。
3つできたという結果が全て。
大切にしたい。

そんな気持ちで、採卵後、移植前の受診までを過ごしました。
その間、1か月。
なかなかモチベーションが上がらないし、
やれることもすくないし、
前に進めていないことがとても辛かった。

そして1か月たって、1月10日の受診。移植のプランを決める日。
内診して内膜の厚さが9ミリほど。厚いのか薄いのか。

そしてその場で院長先生から聞かれた「どうする?」

3つの凍結胚をどう戻すか?
現在38歳の私は、2つまで戻すことができる。
 (35歳以下?は原則ひとつ。 高齢の場合は2つまで)
そこで、今週期に1つ戻すか、2つ戻すかを決めなければいけない。
さらに、初期胚か胚盤胞かどちらを戻すかを決めなければいけない。

先週の記事にも書いたけど、自分では決められない。
たった一つの希望は「妊娠したい」それだけ。

どの組み合わせで戻すのが一番可能性が高いのだろうか?
今の私のコンディションと胚のコンディションで決めてほしいと思うが、
院長先生は「どっちでもいいよ」としか言ってくれなかった。

でも、私自身が決めるしかない。凍結胚は3つ。
初期胚の移植は着床率が高くない。
だから、胚盤胞を戻したい。
しかし、この胚盤胞も、凍結保存できるぎりぎりのグレードだった。着床率は決して高くない。

悩む時間は2~3分。
判断材料のないまま、私の気持ちだけで決めてしまった。
3つの胚の組み合わせで、妊娠する確率が最も高くなるように、二段階移植に。

初期胚を推定排卵日から数えて2日目に。
胚盤胞を推定排卵日から数えて5日目に。

初期胚は、人工の培養液よりも、子宮内(本当は卵管が一番いいけど)のほうが順調に分割するらしいということを以前聞いたことがある。
また、初期胚を先に入れると、子宮内膜が胚を育てる環境に変化していくために、胚盤胞も着床率が高くなるらしい、というのを体外受精の説明会で配られる資料に書いてあった。

この二つのはなし、医師から直接聞いたわけじゃない「・・・らしい」という確信のない情報だけど、藁にもすがる気分だった。 

せっかく凍結できたのだから、もう少し体調を整えて、一番コンディションのいい時に、という考え方もあると思う。

でも、もうすぐ39歳の私の体が、これから若くなるとは思えない。運動したり食生活を変えたりして現状維持はできたとしても、これ以上何が変わるのだろうか? そう思うと、 できるだけ早くお迎えがしたい。 現状で選択できる、もっとも若いタイミングは、「今」しかないのだから。

そうして、私は「二段階移植」に決めた。

  悩みも迷いもないわけじゃない。でもやるしかない!
  応援クリックshine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鼻血は吉兆???

凍結胚盤胞のお迎えに行ってきます。

融解失敗したら、培養士さんからあさのうちに電話がかかって来るはず。今のところ何の連絡もないので、無事融解されていることでしょう。

今朝、心配なことが一つ。

朝、おきたら、鼻血が出てましたcoldsweats01

ホルモン剤のせいでしょうか?
それとも昨日の夜に「前祝いだ!」と食べたちょっと高級なお肉のすき焼きのせいでしょうか?

すぐに止まったので大したことはありませんが、体は興奮しているようです。

きっとやる気満々、縁起がいいととらえて、でかけます!

無事移植がすみますように・・・。



  鼻血は吉兆! と信じて・・・wink
  応援クリックshine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ



| | コメント (6) | トラックバック (0)

夜中に苦しくて目が覚める。

注射の影響がエスカレートしています。

今朝になっても腫れがひかないばかりか、夜中苦しくて目が覚めてしまいました。

夜中の2時半、サイズの小さなブラジャー、しかも補正下着をはめたままで鍵がかかっているためにはずせず息ぐるしい!! そんな夢をみて目が覚めました。 仰向けにねても、思いっきり肩を回しても伸びをしても、肩を中心に背中全体に広がっている肩コリのような痛みが軽減されません。寝返りを打とうとするとおしりのしこりを圧迫して痛みます。

さらに、背中のコリを何とかしようと身もだえていたら、今度は車酔いのような気持悪さが。吐き気と、筋肉の痛みで眠れないまま1時間以上。 さらに、なぜか突然の空腹感。 おなかがすいて気持ちが悪いということ、経験ありませんか? まさにその状態。 何か食べたいけど、深夜の3時にたべるなんて・・・。 でも朦朧としながら、炊飯器に残っている白ゴハンを取り出し、冷たいまま口に含んでもぐもぐ。

しばらくしたら、眠気もまたやってきたので、眠れましたが・・・。 いやあ、ほんとにきつかった。

これが注射のせいかどうかはわかりません。 

いま私がやっているのは、「プロゲストン:注射」 「プラノバール:飲み薬」 「エストラーナ:張り薬」 「プロゲステロン:膣坐薬」 の4つ。 全部黄体ホルモンの補充が目的の薬です。 きっとひとつだけなら平気でも、4つがかさなったので、体がびっくりしたのでしょう。

昨夜は膣坐薬がスタートで、さらに同時にプラノバールを飲み、また注射の痛みもあり、その影響のピークがきたのが深夜だったのかな、と思っています。

朝には痛みはは和らいだけれど、低血圧で目が覚めていても体が動かない時のように、ダルさを感じていて、 日曜日の注射時間(9-10時と決まっている) 間に合うように出かけるのが大変でした。ただ、じっとしているよりも歩いていたほうが気分はいいです。夕方になってもお尻の痛みは引かず、車酔いのようなグワングワンした感じも残っていますが、とりあえずは夕飯の用意ができるくらいには楽になりましたscissors

こんな大変な思いをしたとしても、子どもを産むことができるのなら「よ~ろこんでッ!」 と居酒屋のお兄ちゃん風に叫んじゃいますよrock

明日は二段階移植の 2回目。  胚盤胞の移植です。
うまくいきますように!


  今晩はスヤスヤ眠れますように!
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おしりのはなし。 (プロゲストン注)

昨日移植しましたわ。
その移植の報告の前に、おしりのはなし。

移植の前々日からプロゲストンの注射が始まりました。トロっとした液体でとっても痛い注射なので、腕よりもお尻にします。確かに、全回の体外受精のときもとっても痛かった記憶が…。 でも、自己注射もやっちゃってるきらきらさん、もう怖いものなしです。喉元過ぎれば熱さ忘れる、じゃないけれど、すっかりなめてました。

11日(水)だけ 25IU で 翌日からは 倍の量で 50IU 

初日は、看護師さんの腕がいいのか、全くの無痛でした。 指で筋肉をつまんで注射をするのですが、つまんだ指の感触はわかったけど、針をどこにさしたのかわからないほど。 この時点で、私はわたしのおしりちゃんが大変なことになるとは思ってなかった。

翌日12日。前日とは別サイドのお尻に。いつもの針刺しエリアよりもずいぶん高い位置に。お尻というより腰。 はいていたズボンのベルトが当たる位置。 「よく揉んでおいてくださいね」 と言われたけど、ベルトの上から揉むのがむずかしく、放置。

そしたら、翌日の朝(移植当日)、太ももに異変が。筋肉痛とは違うのですが、運動して疲労して乳酸がたまってズーンと重くなる感じ(ってわかるかな?)になって、だるい。揉んでもその重いダルさが改善しない。布団の中で寝返りをうってもどういう体勢になっても足が重くて痛い。インフルエンザにかかった時に筋肉が痛くなるのに似ている。熱はない。思い当たるのは、プロゲ注射。 これって、やばい??  午後からの移植にむけてちょっぴり不安を感じるきらきらさん。

しかしそこは移植日当日。 予定変更はあり得ない。クリニックにつくと緊張でそんなことも忘れる。 移植後も注射されたが、移植そのものと「叱らない親」に気を取られ、全く関知せず。が、この日の夜、さらにお尻の異変に気がつく。 しこりができている。

夏にヤブ蚊が刺した後のように親指の第一関節大のプックリが2つ。痛みはあまりないが、衣服の上からも固く盛り上がってるのが分かる。見た目も赤い。  これって、やばい??

初日の注射跡はなんだか痒い。 2日目3日目のものは押すと痛い。 太ももの痛みはなくなったが、お尻の痛みは辛いぞ???

4日目の注射(本日)、 午前中に打ってもらった箇所が、夕方には腫れてきた。しかも、ちょっと熱を持ってる。 土曜日なのでダンナサマとお出かけをしたのだけど、歩いて筋肉が動くたびに痛い。 お尻をもみながら街中を歩いてしまった。

おうちに帰ってきて、鏡に映してみた。 うーん、見た目に分かるしこりが3つ。痛い箇所が3つ。  なんだかかわいそうな私のお尻。


これが、あと3日続きます。 さらにそのあと、プロゲストンデポー(効果が持続する)というさらに強敵が現れます。 うーん、私のお尻は耐えられるだろうか? 前回のときには痛みはあっても腫れることもしこりができることもなかったのだけど、今回はナメてかかっていた分ダメージが大きいです。

でも、でも!!!

こんな注射ごときに負けていられませんpunch

明後日、月曜日に、もうひとつお迎え予定です。お尻がボコボコになろうが、太ももが重かろうが、無事にママになるために頑張るのだ!

・・・明日からはちゃんと揉もう! と心に誓うきらきらであった。





  注射の影響は、は刺す場所にもよります。
  あんまり怖がることもないですから、心配しないでね
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叱らない親に怒り心頭 【怒りのレッド】

移植日にもかかわらず、怒っている きらきら★レッドです。

クリニックでの出来事。

待合室で、5歳くらい?の男の子。 受付の小さな飾棚に興味津津。ガラスの人形とか、ぬいぐるみとか飾ってあるのを手に取って眺めている。でも、それは受付カウンターの上に置いていあるものだから、背伸びして手を伸ばして触っているから、やけに危なっかしい。 案の定、いくつか落とす。さらにその小さな飾棚 組み立て式なんだけど、それを壊し始める。壊したら、今度は元に戻せなくなって、中途半端にはめこんで、いつ落ちるかどうか!という不安定な形に。周りを見渡すその男の子、私が見ていることに気がついたら「僕のせいじゃないもん」と装うようにして、ママのほうに。 え?ママ? 親がいるんかい! ケータイをいじったまま息子に全く関心を払わない母親。息子が近付いてきたら「な~に~?」と生返事。 息子は今度は、待合室にある自動販売機で遊び始めた。商品の出口の蓋をパタパタしたり手を突っ込んだり、おつり口に指を突っ込んでグリグリ、商品のボタンをランダムに叩き始め、背の届かない上の段の商品ボタンには、ジャンプしながら叩いている。

他の患者さんたちは不愉快そうにしてはいるものの見て見ぬふり。私は「やめなさい」と念を送りながら、凝視。 その子は私が眉をひそめて見ているのも承知でだんだんエスカレートしてくる。ちらちらと私のほうを振り返りながらやめない(面白がってるのか?)。

  親の目の届かない範囲じゃないんですよ。
  目の前です。
  距離にして、2メートルです。

  なぜ、親は注意しない????

不妊のヒガミと捉えられても嫌なので黙って見ていたら、今度は掲示板に張っているものに興味が移る。さてそこにはクリニックを卒業したママさんたちからのお礼の写真付き年賀状がたくさん。個人情報保護のために、住所とお名前のところには付箋を張って見えないようにして掲示してある。

その男の子は、それをはがし始めたのだ!

で。
つい、注意しちゃったんだよね~
「それは元に戻しなさい」 と。

男の子は、とうとう言われた!って感じで付箋を元に戻し始めた。で、ちょっとしょんぼりしてママの横に。

そしたら、ママが「ゆうちゃーん(仮名)、どうしたのぉ~? 」 だって。

あのね、待合室のソファの2人分空けて座ってる距離だったのよ? 「どうしたの」はないでしょ? 見えてないの? 気づいてなかったの? それより、他人のおばさんに自分の息子が何か注意されたら、まずは「息子が何か?」と聞かないか?

しょんぼりとママの隣に座ったゆうちゃんに対して、ママはさらにケータイをいじりながら息子と目も合わさず、 「ゆうちゃんにいったんじゃないよ~、きっと~」 だって???

ええっ!!! (# ゚Д゚) ムッカー

 

え、何? 私が子供にやつあたりしたってか???

「あの~、その子が、掲示板のはがきの住所消している付箋をはがしたんですよ。それに棚も壊していたし・・・」 と なぜか私のほうが申し訳なさそうに言ったら、こんどは不審者でも見るような目つきでチラッと一瞥し、ケータイに視線を戻して 「そうですか。」  だって。

え? ええ~っ!! ( ゚д゚)ポカーン 


  ねえ、ふつう、子供を叱らないか?
  ねえ、ふつう、「すみません」じゃないか?
  ねえ、ふつう、壊したものを直しに行かないか?

あまりにも、悪びれずにシレっと「そうですか」と言われたので、一瞬私が悪いのか? と思ってしまったじゃないか!

私は、公共の場で騒ぐ子どもを注意しない叱らない親が大嫌いです。公共の場で傍若無人にいたずらする子がいたら、私は電車の中でもレストランでも注意します。それが大人の義務だと思うから。ただ、親がいると躊躇します。だって、親のメンツをつぶすことにもなりかねないから。

でもねえ、今回は教育方針うんぬん以前の問題のような気がします。この親にしてこの子あり、だわホント。

いや~、もう私もすっかりオバチャン化してるのかしらね~。しつけとかマナーとか気になって気になってcoldsweats01  やっぱり見て見ぬふりしたほうが良かったかしら。 まあ逆切れされなかっただけでもヨシとしましょうかねえ。

ちょっと怒り損のような一件でしたが、その男の子が「こういう場所ではおとなしくしなきゃ」とちょっとでも思ってくれたらいいなと思います。



  これを反面教師とし、これから生まれるウチの子は
  しっかりしつけたいと強く思いました。
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

D17 いよいよ移植

二段階移植の一回目、凍結初期胚の移植に行ってきます。
帰りは雨らしい。
ダンナサマから「帰りはタクシー使っていいよ」と優しい言葉ももらいました。
雨だったらお言葉に甘えて贅沢(タクシー)させてもらおう。

戻ったら報告記事と昨日の続きを書こうと思います。



  無事に融解して子宮にお迎えできますように!
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D16 悩ましい移植プラン 

前回の記事、「記録する気力もない」なんてダジャレで弱音を吐いてゴメンナサイ。ご笑読いただけたら嬉しいです。気弱なブルーを笑い飛ばして“移植にGO!”です。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

D16 36.23 (前日比 +0.15  D15 36.08)

さすがに排卵しないので体温も上がりません。
今週期のスケジュールでは、D15に受診予定。ただ11日(祝)に当たるために前日の10日に受診しました。内膜は9ミリ前後で、取り立ててて厚くなってるわけでもなく、かといって薄いわけでもない。ほかの人はどうかわからないけど、私はいつも排卵日あたり9ミリ前後なので、普通かな。 一応院長先生にどうですか? ときいてみたら、まあ9ミリあるから十分ですよ。問題なしですとのこと。 それを信じるしかないですが10ミリ超えの数値を見てみたかったです。

・・・・・・・そのD14(2月10日)の話です。

移植プランは、D15を排卵日と仮定して、その二日後に初期胚、五日後に胚盤胞を戻すのがセオリーらしい。なので、D17にあたる13日の金曜日に初期胚を戻し、翌月曜日 D20 の16日(月)に胚盤胞を戻す。

さてそこで院長からの質問、「どうする?」

どうするって?????coldsweats02

院長によると、年齢的に2個戻すことはOK。 1個でもいいし、2個でもいい。 1個戻すなら初期胚にするか胚盤胞にするか、2個戻すならその組み合わせをどうするか?

ええ~、私が決めるんですか? ってか、決められないですよ~shock

そりゃあ、私が産むんだし、私の子供だし、私の体なので、決定権は私にありますが、「どうする?」と聞かれても…、困る。

希望はたったひとつだけ。「妊娠したい」 ただそれだけ。

一番可能性が高いものにしたい。そして一番デメリットが少ないものがいい。
でも先生は「どっちでもいいよ。好きにしてもらって」

なんてこったい・・・。

いつもよりも受診の時間は長かった。午後の受診だったためか待っている人も数人だったので、ちょっと先生を独り占めして話を聞こうとしたけど、なかなかうまく聞けない。

「今月妊娠したいので、2個戻して下さい。一番可能性が高い組み合わせにしてください」

と希望だけ述べて、結局「初期胚ひとつ、胚盤胞ひとつ」の二段階移植をすることになった。

(つづく)


  13日の金曜日に、お迎え決定!
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

移植へのモチベーションが上がらない

今日、ひと月ぶりにクリニックを受診してきた。

内膜は 8.9ミリ。 測り直して 9.2ミリ。

周期14日目で、エストラーナを使っていて、それが厚いのか薄いのかわからない。

なんだか、クリニックに行く、というだけで気力を使い果たしてしまって、モチベーションが高まらない。

原因は分かってる。 費用だ。

記録する気力もない。 ・・・あ、なんだかダジャレっぽい(笑)

明日改めて記録します。


  いよいよお迎え直前。
  なのに気持ちが上に向かない・・・。
  応援クリック
shine もらえると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ




| | コメント (4) | トラックバック (0)

D14 ひと月ぶりのクリニック

D14  36.14  (前日比 -0.01)

きょうはひと月ぶりにクリニックに行く日。 院長先生に診てもらいたいので午後から。
移植の予定がようやく分かる。凍結胚の状態についても詳しく聞ける。 培養士さんから聞いたグレードはかなりきびしい。凍結できる最低ラインのものだった。
それでどれくらい可能性があるか、聞くのも怖いけど、前に進むためにしっかりと話をきいてこようとおもう。

院長先生の担当だったらいいな。

では行ってきます。



  いよいよお迎え直前。
  見かけによらずビビリな私に
  応援クリックください
shine
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D13 心待ちの受診

D13 1回目検温 35.71℃  2回目検温 36.13℃ (前日比 -0.26)

いつもどおりに7時に検温して、20分後に起き上がる前に、電子体温計の記録を見たら、めっちゃ低いグラフに。 (私の使っている婦人体温計は、記録を見るとき数値よりも先にグラフが表示されるのです) で、数値に切り替えてみると、35.71℃ こりゃ低すぎ~! ってことで再検温。 36.13℃  記録用には2回目のを採用かな。 普通の低温期な感じの推移です。それよち体温計、新しいのに変えたほうがいいかな? それより、水銀計にしようか。

さて、排卵するのかしないのか?

無駄にするかもしれないと思いながら以前安いときに買い込んでいた排卵検査薬を使ってみました。結果は全く、shine真白shine でしたので、やはり排卵はしないんでしょう。ただ、11日目に左の卵巣のあたりがチクチクと痛みを感じたので、気にはなっています。体の中でどんなことがおこっているのか正確に知ることができないので、悶々としちゃいますね。

それに、ダンナサマと離れて暮らしていると、今晩お願いheart04と 言ってすぐにタイミングを持つことができないのがもどかしいです。 排卵検査薬で調べることで諦めもつくからいいのですけど…。

いずれにしても、明日クリニックを受診して、子宮内膜や卵巣の様子を見るのを楽しみにしています。 

・・・そうなんですよね~、不妊治療って苦しく辛く、お金もかかって大変というイメージがありますが(お金かかるのはホント困るけど)、自分自身では窺い知ることができない体の中の様子を教えてもらえるのはとてもありがたいと思います。やみくもに子づくりに頑張っていて「これでいいの?」と悩み迷いながら闇の中を進むよりも、「今、こんな状況だから、次こうしよう」と決められるのは、気持ちが数段ラクです。

そうそう、前回の記事に、ホルモン補充周期についてめんまさんより詳しい情報をいただきました。エストラーナは卵胞発育を抑えて子宮内膜を厚くするものだとか。だからスプレキュアの効果だけでなく、エストラーナでも排卵しないようにしているんですね。クリニックでは「移植がうまくいくための準備の薬を出しますね」ということと薬の使い方を教えてもらうだけだったので、すっきりと合点がいきました。あと、ありがたい情報としては、排卵させないから黄体ホルモンも出ないので、移植後も黄体ホルモン補充が続く、ということ。

これって今後のスケジュール(通院計画)に関わってくる重要な情報ですよね。 通院回数がどれくらいになるかとか、注射のタイミングとか。 私の通っているクリニックは次回の話しかしなくて、その先の中長期のプランについては聞かないと教えてくれないんです。だから、「周期15日目に受診して下さい」は聞いているけど、じゃあ、移植はいつになるの?とかそのあとのスケジュールとかは全くきいていませんでした。

ほんとうはクリニック受診したときに質問しないといけないのでしょうが、つい言われたまま指示されたままになってしまいます。質問も、どのポイントを聞けばいいのかがわからないし、「聞いたほうがいいこと」も気がつかないまま終ってしまうこともしばしば。

ご本人(めんまさん)もおっしゃっるとおり、正確なところは医師に確認しないといけないですが、こういう情報を先に知っておくだけで、次回クリニック受診したときに質問事項あらかじめ用意できます。

そういう意味でも、明日の受診は楽しみです。めんまさんありがとうhappy01 

ブログやってて良かったなあ、と思う今日この頃です。

皆さんのブログを参考にしながら毎日がんばっています
勇気と元気をもらえます。見に行ってね
shine
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ




| | コメント (2) | トラックバック (0)

D12 「排卵するんですか?」 ときいてみた

D12  基礎体温 36.39  (前日比 +0.32)

また体温が上がってきました。このまま上がるなら昨日が最低体温を記録したことに。 ということは、アレか? 排卵日ってことか? 移植準備中でも、排卵ってするのだろうか、と一昨日あたりからそわそわしています。 凍結胚をお迎えするのは予定通りとしても、この周期自然に排卵するのなら、そのチャンスも逃がしたくない。そう思うのが人情? です。

とにかく、クリニックに電話して聞いてみました。
「前周期採卵して、今周期移植待ちで、スプレキュア(排卵止める)とエストラーナ(卵胞ホルモン補充)を使っていますが、今周期は排卵するんですか?」

看護師さんからは、
「(排卵を止める)スプレキュア使ってるので、排卵しないです」
ときっぱり。

しかし、まだ疑問があります。
採卵時のスプレキュアは採卵の二日前まで使っていて『スプレキュアはちゃんと指定どおりに使用しないと、勝手に排卵するから絶対に忘れないように』と言われていました。ということは、スプレキュアをやめてしばらくしたら、排卵を止める効果はなくなるのでは? そしたら排卵する可能性も無きにしも非ず????

疑問は解消すべし! とさらに聞いてみました。
「スプレキュアは周期3日目夜までとなっていたので、周期11日目の今はもう使っていませんが、それでも排卵しないですか?」

看護師さんは「ちょっとまってて、院長に確認しますね」と一旦保留、しばらくして、
「排卵しないです、と院長が。スプレキュアの影響で排卵されないはずです」

そうなんだ・・・。

 

きらきらさんは、可能性があるなら何でもやってやろう! という気構えでいます。移植がうまくいくためにコンディションを整えるのはもちろん、それとは別に自然に排卵するなら、そのチャンスだって活かしたい。

でも、排卵しないんだ・・・。残念。

でも、ホントにそうなのか?

人間の体って、わからない。 卵胞が大きくてエコーでは順調でも空胞なこともある。排卵日が大きくずれてすごく早く排卵されることも、遅くなることもある。

だって、私の体の中にある卵子の数は、年月とともに確実に減っていく。 もし万が一、こっそり排卵することがあるなら、その子にもチャンスをあげたい。

ダンナ君に会いに行かなければ! 

そうだ、京都へ行こう!  ・・・じゃないかcoldsweats01

思い立ったが吉日。  今から 西に向かうことにします。

 あくまでもポジティブに頑張る私に、クリックshineください。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

D11 生姜の蜂蜜漬け 作りました

D11  体温 36.07  ( 前日比 -0.35   D10 36.42 )

やっぱり、排卵日? 
今周期は移植準備中ですが、排卵ってするのかな? スプレキュアは周期3日目までだから、排卵しないってことないけど、エストラーナ貼ってると排卵しないのかな? それ以前に卵胞がそだってるのかな? クリニックに電話してみようかな?



近所のマツキヨで、蜂蜜750g が 一本298円だったhappy02

昨年にも広告の品!おひとり様2本限り、と書かれていた時には398円で 「激安!」と2本まんまと買ってしまいましたが、今回さらにお値引きで、びっくり。

前回のときははちみつレモンをつくって、それでもつかったのは1本で、もう一本が丸々のこっているので、少し躊躇したのだけど、298円 という魅惑のお値段に負けてしまって、またまた2本買ってしまったscissors

いったん帰ってから、また買いにいこうかと思ったけど(だってセール品にはめっぽう弱いのだもの!)、さすがにそれは思いとどまりましたsmile

そのあと八百屋に直行し、今度は生姜を求めました。

生姜蜂蜜、つくっちゃおう!

生姜をよく洗い、皮を包丁の背でこそぎ落し、水気を切って、1ミリ以下の薄さにスライス。
100円ショップで買ったスライサーを使ってみたんだけど、生姜の繊維が強すぎて土台のプラスチックがすぐにたわんでしまう。 キュウリならうまくいくんだけど、生姜には100円グッズは歯が立たなかったわ。
頑張って包丁でスライスしたら、ジャムの瓶につめて、上から蜂蜜をひたひたになるまで入れる。生姜の間の空気をトントンと抜きながらいれて、はちみつ3分の1本分(250グラムか?) しか使わなかったけど、初めてなのでこれくらいで様子を見よう。

はちみつ入れた瞬間から、生姜からじんわり水分が出てくるのがわかる。
2~3日で飲みごろになるらしい。

お湯割りでも、お茶割でも。また冷たい水や炭酸水で割ってもいいみたい。

夏にジンジャーエールを作ろうと思って、生姜をすりおろしてスパイスを入れて煮込んで漉して・・・とやったときよりも、ずいぶんとラクチンでした。

おいしかったらまた作ろう。 ・・・蜂蜜、たくさんあるしhappy01

そうだ、今度は風邪対策に大根アメでも作ろうかしら!

まだ、大根アメは作ったことがありませんが、
のどが痛いときには、抜群の効果というから。
皆さん、試された方、いらっしゃいます?


安いものが好き! 手作りが好き~! と 
楽しく節約生活やってます!   


お金がかかる不妊治療。それでも楽しく節約生活やってます。
「安物買いの銭失い」にならないように、応援クリックお願いします
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブラック、行きまーす! (ブラック嫌いの人はスルーしてね)

きらきら★ブラックです。こんにちは。
今回、かなり怒ってます。きつい表現がありますので
そういうのが苦手な方はスルーしてください。

 ベビ待ちで頑張っている人の勇気づけられるエピソードがたくさん
 明るい話題をお求めの方はこちらへどうぞ
  →→→
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ







さて、ブラックが嫌いなヤツの話をします。





例えば、子どもの遊びやいじめの話。

人の背中に「バーカ!」 とか「私はブスです」 とか こっそり貼って、本人が気がつかないのをいいことに回りで見て嘲笑う、というものがあります。本人が気が付いたときには、相当数の人がそれを見ているし、しかも誰が貼ったかもわからない。 恥ずかしくて悔しくて、でも、何も言い返せないし、その悔しさをぶつける先もない。

例えば、痴漢の話。

電車に乗ってるときなど、女子高生が精液をかけられるという事件があります。スカートが切られてパンツ丸見え、というのもあります。 しかもスカートの後ろ側で本人は気がつかない。気がついたときには、犯人は逃げて、誰にやられたのかもわからない。しかも、誰かに指摘されて初めてその事実をしり、しかもすれ違う人がみんなその様子を見て、指をさしていたかもしれない。想いを寄せてる同級生男子にも見られたかもしれない。

例えば、ストーカーの話。

無言電話、いわれのない罵詈雑言の書かれたFAX。自分のプライベートに関することが書かれている手紙・・・。 受け取る側は恐ろしい。誰がやってるんだろう? なぜ私がこんなこと言われなければいけないんだろう? どこで見てるんだろう? 顔が見えない誰かがとても恐ろしくなる。 

例えば、駐車場での話。

車を駐車場に止めていて、用事が終わって戻ってくると、大きな傷が。 隣の車がぶつけていったみたい。でも、既にその車はなく、ナンバーどころか車種さえ分からない。 被害届を出そうにも、訴える相手がいない・・・。 悔しさだけと修理代の請求書だけが残る。


ブラックは、そういう、卑怯なヤツがどうしても許せません。


面と向かって文句を言ってくるひとは、ある意味潔い。その場でこっちも言い返せるし、もし自分が悪いなら弁明することも謝ることもできる。誤解があるなら解くこともできる。そして、分かり合えることもあるかもしれない。そして、相手も反撃を食らうリスクを負うことになる。イーブンな関係だ。
でも、分からないように酷い仕打ちをして影で笑ったり、気がつかないうちにやり逃げしたり、身元を隠して悪戯する奴に対しては、反撃しようがない。やられ損で、かなしい気持ち、悔しい気持ちだけが残る。そしてその気持ちの持っていき場がない。やり逃げした奴が「してやったり」な顔をしてると思うと、ますます腹が立つ。

自分の知らないうちに、背中にムカつくコメント貼られてて、普通の人は気にしないでいられるのだろうか? 気が付いたらスカートが切り裂かれていて、仕方ないわと、諦められるのだろうか?  

私は無理だ!

私は、声を大にして言いたい!

   「ふざけんじゃねーぞ! 卑怯者! 迷惑だから、やめろ!  」

 

やってる方は、軽い気持ちでやっていて、自分が卑怯なマネをしているという自覚もないのかもしれない。それならちゃんと自覚して欲しいと思う 「ああ、悪いことしたな」と。
わざとやってるヤツもいると思う。そういうヤツには「自分は卑怯で酷い人間だ」と罪悪感をちゃんと持ってもらいたいと思う。

だから、ブラックは黙っていられないのだ!




迷惑なコメントに対して私が反論しているのを見て、とある匿名者が、
「スルーするか無視して削除すればいいじゃん、わざわざ反論して大人げないね~、過剰に反応して見てて痛いよ、みっともない。折角コメントしてくれた人に失礼じゃないか! ありがたいと思いこそすれ反論なんかするんじゃねーよ! 表現の自由って知らないの? 自分が好き勝手書いてるくせに、コメントに何書こうが自由だろ! ムカつくならブログ閉めればいいじゃん、そんな性格悪いから妊娠できないんだよ。妊娠できるもんなら妊娠してみれば~?、勝手にやってろよって感じ。あんたの子どもにはなりたくないけどね~ 」 とコメントをよこしやがった!    

ご要望通り、即、削除してあげました。 ・・・が、

  お前こそスルーしろよ!
  自己矛盾して論理が崩壊してるじゃねーか!
  アッタマ悪いこと書いてんじゃねーよ!

と言ってやりたいので、書いちゃいました~!

ブラックはバカも嫌いです。


あ~ すっきりした。


以上、ブラック・・・というより、怒りのレッドがお送りしました。


ブラックの気持ち、わかるわーという方、応援クリックいただけると嬉しいです。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

D10 本来なら排卵直前

通常周期が26日の私は、排卵日が11日目12日目にあたります。
だから、周期10日目のきょうは、通常なら排卵検査薬を使いはじめ、タイミングを持つ時期です。人工授精のときも、内診をしてもらって、卵胞チェック。12日目か13日目にAIHをしてきました。

この数年、排卵日直前になるとそわそわし始めて、月に一度のチャンスを逃さないようにと気を張って過ごしてきました。そして、卵胞の大きさに一喜一憂して、今度こそ! と期待をかけていました。

今月はね、年末年始の採卵周期スタートの時期に、そのモチベーションを急上昇させ、さらに「移植は今度ね」という結果で大暴落させ、そのあと何となく平穏無事?な気分になっています。

盛り上がりに欠ける周期だなあ。

移植予定といっても、スプレキュアとエストラーナの効果がどれくらい出るか、診察してみないと分からないし、今月見送るかもしれない。

決まっていないことが、不安です。

体外受精を決めた時には迷いはなかった。
やると決めたことを確実にこなしていく。
それはある意味、精神状態が安定するんだとおもう。

この数週間、毎日、通院もなければ注射もなくて、飲み薬もなくて、張り合いがない。前回の体外受精のときは、仕事も忙しくて東京大阪の往来も大変で、注射も毎日あって、点鼻薬も毎日やってしんどかったけど、その分やる気があって、どんな困難でも乗り切ってみせる! という強い意志もあった。

忙しすぎるのはよくないけど、ある程度、追い立てられるように走るのもいいのかもしれないな、と思う。

そんなに焦らなくてもいいよ、と声がするけど、少々焦ってみるのも、自分にとってはいいことなんじゃないかなと思う。

ああ、早く移植が決まらないかなあ・・・!

  いや、ちがった、私は今月妊娠するんだった! 
  希望を述べているバアイじゃないぞ!

ああ、早く移植したいなあ!

次の診察予定は 周期15日目 ・・・? 2月11日?  祝日じゃん!
成人の日の祝日に採卵。そして次の診察が祝日

なんだか、おめでたい?  いいことありそうだわ~happy01


 できることは何でもやる!
 我が子を抱くために頑張っている人がたくさんいます!
 見に行ってね。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D9 界面活性剤への不安 その2

今日は周期9日目。

 移植に向けて着々と準備中です。年末年始に増えた体重も順調に減っています。自転車がかなり効いています! 移植後しばらく通院できるように、仕事の調整もしてます。移植費用も準備しなくっちゃ(これが一番ツライなあ)。採卵代は2回目だとチョビッとだけ割引があるけど、顕微代・凍結代・融解代・移植代は割り引きがありません。もっと働かないといけないんだけど・・・。

さて、エストラーナ(貼り薬)が2枚に増えます。長湯にも負けずぴったり貼りつくエストラーナちゃん。あんたの効果はどれくらいあるのかな? エコーで内膜の厚さを確認するのが楽しみです。あと、ホルモン値もどれくらい上がっているのか?
私の通っているクリニックは、血液検査をしても基準範囲内だと 「問題ないです」としか言ってくれず、測定値を教えてくれません。 聞いたら教えてくれるのだろうけど、チャンスがなかった。今度行ったときには聞いてみようと思います。 

エストラーナの貼り変えは、丸二日間貼ったままにして、次のを貼るときに前のを外します。つまり、周期1日目からず~っと貼りっぱなしです。
ゆっくりじんわりと確実にホルモン補充がされることになります。そして移植に向かって枚数を増やし、コンディションを整えていく。 すごいな、こんな薄っぺらのちっちゃいシールなのに。 そこでやっぱり気になっちゃうのが界面活性剤のこと。

以前、
『皮膚からホルモン剤が吸収されて、確実に体の内部に影響を与えられるってことは・・・ 他のモノだって影響あるんじゃないの???』 
と界面活性剤について怖くなっちゃったと書きましたが、先日整体に行ったときにその話を整体師さんにしたら、またまたコワイ話を聞いてしまいました。

「私の知り合いの脳外科医の話なんだけど、手術で頭を開いていったら頭蓋骨がオレンジの人がいたんだって。指でなぞってみると、ねっとりとしてる油みたいなものがべっとりと付いていたって。 それって、シャンプー・リンスの界面活性剤が蓄積されたものだったって。私はその話を聞いてから頭も体も石鹸に切り替えたけどね。」

ええ~!  ホンマカイナ!

真偽のほどはわかりませんが、そういう話を聞いたらやっぱり気になっちゃう! 

界面活性剤が本当に怖いかどうかは分からない。
問題ないかもしれないけど、あるかもしれない。
分からないから、不安。

選択肢は3つ。
  1)気にしない。
  2)気にしながら使う。
  3)気になるくらいなら使わない。

私自身はあまり気にしないタイプなので、食品添加物には無頓着だし、賞味期限もアバウトだし、落ちたものでも拾って食べる(?)し、 シャンプー・リン ス、化粧品も効能より値段で決めちゃうし・・・。 でも、新しい命を授かるのだから、私はよくても赤ちゃんにはできる限りのことをしてあげなくっちゃ。

よーし、 3番に決定!

今使ってる「ツバキ」がなくなったら、石鹸にするぞ!



 できることは何でもやる!
 我が子を抱くために頑張っている人がたくさんいます!
 見に行ってね。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ





| | コメント (2) | トラックバック (0)

D8 勇気をくれてありがとう!

昨日の記事、

「年寄りの親の是非」 ではなく、「子どもを諦めろ」と書かれたことが嫌でした。

年取った親に対しての感情は、個々の育った環境や親子関係や価値観によるもので、正解はありません。だからそれぞれが自分のしたいようにするしかありません。子どもは早いうちに産んだほうがいい、というのは体力的にまっとうな意見。でも、以前にも書いたように、「今」以上に若くはなれないから、産むなら「今」か「これから」しかない。だからこそ「今」授かる努力をしている。できることは神頼みだろうが、気休めだろうが、痛い注射だろうが、なんでもやるよ! と。

そういう話をしているところに、「子どもは諦めろ」といわれるのは、水を差すどころか、こどもを熱望し前向きに燃えている人間に、冷や水を浴びせかけるような行為だ!  おまえは消火器か!

 腹が立ちました。
 なんで、今、そんなことを言われなアカンねん! 

「子どもは諦めろ」って、採卵後で移植待ちの人間に言うセリフじゃないですよ。凍結胚を廃棄しろって聞こえますcoldsweats02  

自分の夫・親や家族、親しい友人が、私の体のことを心配して「もうやめたほうがいいよ」というのとは違います。 私とは無関係な誰かの、「親が年寄りでイイことなんかひとつもなかった」という、これまた私が一切関知していない体験を理由に「子供は諦めてください」とお願いされても、正直「なんで?」と思います。

高齢出産を目指す私へ「親が年寄りで嫌な思いばかりしてきた」という体験談を聞かせていただくこと自体はありがたいことですし、辛い体験や過去を引きずって苦しんでいるなら、そんな苦しみが早く解消されるといいな、と思います。
しかし、それとこれとは別です。
他人の家族計画に指図するのは、「余計なお世話」です。

 

 ちょっと、キツイ言い方になってしまいましたが、正直な気持ちです。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

しかし、嬉しいことも。

期せずして、多くの方から激励の言葉や、お母様との心温まるエピソード聞かせてていただいて、勇気も出ましたし、高齢出産への不安も軽くなりましたし、ますます子どもを持ちたい・育てたいと思いました!

あらためまして、コメントくださった皆様にお礼を言わせて下さい。

  メッチャ元気出たよ~! ありがと~happy02happy02happy02happy02happy02

※お返事は遅くなってもちゃんと書きますから、少々お待ち下さいね。


 親は大切にしたいし、子に愛情を注ぎたい!
 我が子を抱くために頑張っている人がたくさんいます!
 見に行ってね。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

かわいそうなお母さん。

またまた、お返事に困ってしまったコメントです。  → 「言霊に頼る」

 『親が年寄りで子供にイイことなんて一つもありません。
  どーかお願いです。
  早く諦めて、そのお金を別なことに使って』

この方は35歳で自分を産んだ母が恥ずかしくて嫌で、「なんで若いうちに産んでくれなかったのだ」と泣いて訴えたとのこと。

もし、本当にそんなことを自分の母親に言ったとしたら、驚きです。

自分の娘にそんなこと言われるお母さん、可哀想です。
自分の親をそんな風に思ってしまう娘さんも、可哀想です。

でも・・・、
年齢だけで、親を人に見せたくないと思うものかしら?

私は年齢関係なく、「ママ、大好き!」と我が子が誇れる親になりたいと思います。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

過去の体験から子どもを産むなら若いうちに、と考えることは否定しませんし、辛い体験くから「年寄りの母は嫌だ」と考えてしまうのも無理からぬことだと思います。
ですが自分の体験を一般化して、高齢不妊治療中の赤の他人に向かってへ「子供を持つのは早く諦めて」というのは、ご遠慮いただきたいです。


 考え方は人それぞれ。
 でも親は大切にしたいし、子に愛情を注ぎたい!
 ご賛同いただける方、応援クリックお願いします。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

言霊にも、頼る。

今朝、UPした記事、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、

  「私は今月妊娠する予定なので」
  「今月妊娠するから」

と書いています。 

「移植する」、じゃなくて、「妊娠する」

      …そう、私、2009年2月に妊娠しまーすhappy02


1月は『子授御守』を腹のポケットに仕込み、神頼みを始めましたが、
2月は言霊にも応援要請することにしました。

妊娠したいな、とか、子供欲しいな、とか、希望を述べてる段階はもう飽きました。

だから、「私は今月妊娠する」と、決めちゃいましたっsun



今月妊娠する予定のみなさーん! 一緒に頑張りましょう
応援クリックお願いします。
   ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

D6 界面活性剤の恐怖

D6 基礎体温 36.02  (前日比 -0.36)

また意味のない体温を記録してしまった。というのは、朝5時まで起きてたからshock  なのに7時に測ってさ、意味ないじゃん。 4時間は睡眠をとらないと正しい体温が測れないのは分かってるのにね~  習慣って、怖い。

なんで、夜更ししたかというと、長風呂をしてしまったからhappy02  今周期、移植で私は妊娠する予定なので、低温期の間にゆっくりお風呂に入りたかったのだ。おとといの夜に飲んじゃったのも、今月妊娠するから今のうちに飲んじゃえ! ってノリでした。
お風呂はもともと長湯で、マンガ雑誌を持ち込ん2時間のんびりつかるのが好き。でもあまり長湯は子宮によくないという俗説を信じてやめてたんだけど、あまりに寒くて眠れないのでお湯をためてゆっくり入ることに。それが深夜1時。そこから2時間半。湯船につかったり、体を洗ったり、試供品でGETした美容クリームを塗ってパックしたり、マンガ読んだりして、楽しかった。 3時半に上がったら、乾燥肌対策として、ボディオイルを塗ってマッサージ。そうこうしているうちに4時近くに。 

ふと、おしりに貼っているエストラーナ(貼り薬)をみると、この長湯でもまったくはがれる様子がなく、しっかりとくっついていた。 そのことに気がついて、また変なことを考え始めた。

皮膚からホルモン剤が吸収されて、確実に体の内部に影響を与えられるってことは・・・ 他のモノだって影響あるんじゃないの???

そう、界面活性剤の恐怖です。

不妊治療中の方がたまに「シャンプーをやめて石鹸にした」ということを書いていますが、シャンプー・リンスに含まれている界面活性剤が、頭皮から浸透して体に悪影響を与えるんじゃないか、という噂です。
ボディシャンプーも同じ。 そんなことを午前4時に思い出しちゃったから、さあ、大変。それからPCに向かい、検索チャン。  妊娠したらパーマもかけないほうがいい(パーマ剤がホルモンに影響するから)とか、化粧品がヤバイとか。

まあ、睡魔には勝てずに、5時には意識を失ってしまったんですけどね。
なんだか、いろいろと不安になっちゃった。

シャンプー・リンスつかっても、パーマかけても、厚化粧してても、妊娠する人は妊娠して無事出産してるんだから、気にすることないとは思うのだけど、経皮吸収型の薬に頼ってる自分としては、単なる噂として笑い飛ばすことができず、ドキドキしています。

みなさん、やっぱり石鹸派ですか? 


そんなに神経質にならんでも大丈夫だよ~! と
心配性な私に、応援クリックお願いします
    ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

D5  2100円のお得だ!

D5 基礎体温 36.38度  (前日比 +0.25)

きのうはご機嫌な夜をすごして、ご満悦なきらきらさん。あらためて「お酒っていいなheart02」と思いました。妊娠したら飲めないんですよね~。 1杯くらいならOKともいわれますが、お酒は口福だけでなく、ほろ酔い気分を楽しむもの。酔わない程度に飲むのはお酒の楽しみが半減するんじゃないかなと思う。

さて今日は、昨日とりすぎたカロリーを消費すべく、ウォーキングしてきました。 銀座でhappy01

普段のおかいものは、自転車で行けるショッピングセンター中心ですが、たまには「銀ブラ」もしたい、お買いもの大好きなきらきらさんの、趣味をかねた週末ウォーキングコースです。銀座1丁目から8丁目までの往復、プラス裏通りブラブラで、大体7000歩くらいかな? 銀座までの行き帰りも分をいれると、きょうは12000歩程歩きました。


銀座の真ん中を通る「中央通り」は歩行者天国、空を見上げると雲ひとつない青空。 通りの真ん中には休憩用の椅子とテーブルが点在して、若いカップル、熟年カップル、子供連れの家族や、犬連れのお姉さん、自転車のお兄さん、ガイドブック片手の外国人、カメラを構える人、ショップのウィンドウを見つめる人、おいしそうに何か食べながら歩く人・・・、楽しかったです。銀座三越、松屋、松坂屋とデパートを回り、並木通り他、裏通りをぶらぶらしながら、伊東屋で文房具を見て、ピエールマルコリーニ(チョコレートショップね)前の長蛇の列を眺め、老舗菓子屋の路面店を冷やかし、ジュエリーショップのディスプレイにため息をつき・・・、そしてユニクロへ。

そう、今日の目的地はユニクロ銀座店だったのです。

ユニクロのヘビーユーザーのきらきらさんは、コートの下は全部ユニクロになっていることがあります。ニットやワンピース、そして大人気のヒートテック商品はもちろん、パンツもブラジャーもタイツも靴下も、ユニクロだっ!  どんだけ好きやねんっ!

そんな私の今日のお目当ては、今週の土日限定商品「ノンワイヤーブラ(エクストラモイスト)」です。 最近太ったのと、高温期の乳房の張りがひどいので、ちょっと大きめでノンワイヤーで締め付けのないブラジャーが必要で、すでに持っているたった一つがヘビロテ状態だったため、欲しかったのだ。
背中にホックもなく寝てても邪魔にならない。肩ヒモも幅広くてずり落ちない。、ワイヤーなしだから痛くない。カップはシームレスだから薄手のニットでもラインが出ない。体もラクチン、形もキレイ、そして安い!となれば、買うしかない!

土日限定商品ということで1990円が1280円。 700円も違うのですよ、奥様! これは買いですわよ~!

で、買ってきました。3つ。  2100円もお得です!

きょうも、いい買い物ができました。あ~よかった。


デパートのバーゲンセールの誘惑に負けず、ユニクロだけで帰ってきた私に
応援クリックお願いします
    ↓↓↓

   
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »