« 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 | トップページ | 昼間は元気なので… »

妊娠初期に真夏ってどうよ?

妊娠初期のつわりの時期に、真夏というのはしんどいのか?

いまのところ、そんな気はしません。 今の時期、夏でよかったな~ということがたくさん。

服装については、チュニックやワンピースで締め付けのないものばかりでラクチンだし、冷房さえ気を付けておけば冷えの心配はない。気分が悪くて体がだるくて重くてしんどい時に、厚着をしなくてもいいというのがとてもありがたい。

汗をかいてダルダルになったら即シャワーをあびてスッキリ気分爽快だし、着替えるのも楽チン。汗を吸うTシャツやキャミ、麻のパンツ(ウエストがひものワイドパンツでラクラク)の組み合わせも体がとても楽チン。お風呂上がりに湯ざめを心配しなくてもいいのも助かる。

おなかが大きくなってきたら、腹帯とかガードルとかサポートタイプのものが必要になるけど今は要らないし、すぐに気分が悪くなる今は、普通に涼しくて軽いものを身につけられるのが嬉しいです。



食べ物に関しては、本当に季節に感謝しています。

毎日毎日食べているのは、みずみずしい野菜と果物。

6月くらいから出回っているパイナップルは、お口にとてもうれしい味。甘酸っぱくてみずみずしくて水分と糖分が一度にとれて、酸味があって繊維もあるので美味しくて今でも週に1度は口にしている。(量はさすがに控えているけどね)

スイカも嬉しい。普通に水が飲めなくて、清涼飲料水はやめてるし、麦茶やルイボスティ―などのお茶も時間帯によっては(特に夜)は、あまりのみたくなくなる。 かなり汗をかくのになぜか水分を摂りたくなくて、脱水症状なのか体に熱を持ったりすることがしばしば。そんなときに、スイカは助かります。 飲むというより食べるという感覚で結構な量の水分をとれるし、テレビ見ながら種をとりながらゆっくりシャリシャリ食べるペースがちょうどいい。

もちろんこの季節、トマトも。トマトってつわり中に食べたかった(食べた)もの№1なんだってね。トマトで食いつないだっていう体験談をよく目にします。

現在野菜が高騰しているけど、実家の父が趣味で畑をやっていて、大量のトマトときゅうりとなすなどを段ボール箱に詰めて送ってくれる(小玉スイカも!)。 これがまた、昔のトマトそのままの濃い味でスーパーのトマトがもう食べられなくなるくらい美味しい。 毎日生で食べルのはもちろん、刻んでパンに乗せバジルソースとチーズをかけてトーストして食べるのが今のお気に入り。

この間、安いので有名な八百屋さんでトマトが1個100円もしていたのをみてびっくり。スーパーにいったら130円だったよ。 つい「お父さん、ありがとう」と声に出してしまった。

ナスは、焼きナスにしてショウガ醤油で。油控え目で豆板醤で炒めマーボナスにも。 きゅうりを浅漬けにしたり、乱切りにして鶏肉か豚肉と厚揚げで煮たり。 きゅうりも豆板醤で炒めるとおいしいよ~。砂糖と醤油で甘辛く炒めてもうまい。

ジャガイモも玉ねぎも大量に送ってもらったので、オーブンで丸焼きにして、塩、マヨネーズ、手作りのバジルソースなどなどでおいしく食べる。 

季節として、今、桃がとってもお安いのも嬉しい。
2個300円で売られていて、タイムセールでは下手するとトマトよりも安くて、ついつい手がのびる。 食欲がなくても桃ってたべたくなるのね~。おかげで毎日のように食べていたコンビニスイーツを食べなくても平気になった。  そうそう、プラムやプルーンも酸味がとてもうれしい味ですね。  皮ごと貪り喰ってます。

最近は梨も登場して、汗をかくわりには水分が取れない状況の私には本当に助かっている。パイナップルがそろそろ終わりなので次はナシだな、と思ってます。

もちろんジュースもいろいろと売られているけど、今、液体として飲むと気分が悪くなるので(車酔いみたいになるから)、水分たっぷりのものを噛みながらゆっくり食べる、というのが一番いいみたい。

そんな状況なので、みずみずしいフルーツや野菜がたっぷりのこの季節は助かっています。


日が暮れるととたんに動けなくなるので、ランチタイムに焼き肉を食べてます!
ある意味、とっても健康的な妊婦きらきらに応援クリックを~!
  ↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

 

|

« 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 | トップページ | 昼間は元気なので… »

4)妊娠初期(~4ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

一瞬、野菜と果物で暮らしているのかと思いきや、最後の最後に”肉”が出てきましたねぇ。(笑)

今年の夏は、グズついた天気が多いので日照不足=野菜高騰が心配です。
そんな中、娘を想うお父さんが丹精こめて作った野菜を送ってくれる。
なんか、いいですね!happy01

つわりの辛い時期を乗り切った頃、涼しくなる感じで丁度いいかもしれませんね。
ちなみに相方は以前、「5月に生みたい」と言っていました。
どうやら夏を避けたいようです。

投稿: ラル | 2009年8月16日 (日) 01時27分

sunラルさん
 そうなんですよ。野菜と果物を大量にとるとその反動でこってり系が食べたくなるんですよ。体は贅沢にできてますわ(^_^;)
 父は何かの世話をしたい性質らしく、孫もいない生活で畑という愛情を注ぐ対象を得て、我が子のように可愛がり毎日毎日世話しています(笑) 娘はあまり可愛がられた記憶はないんですけどね(^_^;)
 大きなおなかで冬服をそろえていくのは出費がかさみそうで嫌ですが、昔流行ったオーバーサイズの服が結構あるので何とかなりそうです。アラフォーでよかったと思う今日この頃。 5月ならそろそろ仕込み時期heart02ですね! 次のチャンスのときにまたオニギリ握るね~!

投稿: きらきら | 2009年8月16日 (日) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/30965080

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠初期に真夏ってどうよ?:

« 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 | トップページ | 昼間は元気なので… »