« 不妊の後遺症 | トップページ | 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 »

ハナコの逆襲?

一昨日の朝、あんな泣きごと記事を書いたせいでしょうか、ハナコがいきなりの自己主張を始めたみたいです。

おとといの夜から、かなり体調が悪いです。

頭がぐわんぐわんして、横になっていても気持ちが悪いです。鉄のヘルメットをかぶっているみたいに、頭がおもくて、トイレに行こうと立ち上がると、体をまっすぐにするのがむずかしいです。  少し歩いても息切れがします。

なんだか自分のからだじゃないみたい。


たくさんの応援コメントいただいたのに、おへんじがおくれてすみません。
できるだけはやめにお返事かきますので、もうちょっとおまちくださいまし。
  (*_ _)人ゴメンナサイ


つわりは、あれば体がしんどいし、なければ心がしんどい。
そんなヘタレなきらきらさんに応援クリックを!!
  ↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

|

« 不妊の後遺症 | トップページ | 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 »

4)妊娠初期(~4ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

私もそんな感じでした。辛いですよね。
いつかは良くなる日か来るのですから、頑張ってくださいませ。

投稿: ひかりん | 2009年8月 7日 (金) 18時09分

これもツワリの症状なんだろうねえ。辛そう・・coldsweats02

変に不安になるような検索しちゃ駄目だよ。リラックスリラックス。

投稿: sachi | 2009年8月 7日 (金) 19時55分

お返事遅れてすみません! また心配してくださってありがとうございます!

sunひかりんさん
 よくきく味覚の変化はほとんどありませんが、体力的なことが夕方に突然やってきます。早く解放されたい気分ですが、倒れるほどじゃないことに感謝しつつ、産院の初診を楽しみに待ちたいと思います!  


sunsachiさん
 うん、妊娠が原因の症状だから「つわり」なんだろうなあ」と思っています。 典型的な症状じゃないからつい検索してしまうけど、とにかく産院初診までは検索はやめようと思います~! sachiさんも採卵がんばってね~!

投稿: きらきら | 2009年8月 9日 (日) 01時24分

お返事ありがとうございました。
体調がよくないようですので、無理しない範囲で頑張って下さい(笑)と行っても、きらきらさんのことなので、がんばりそうですが。
実は妻がきらきらさんのブログをブックマークに入れていたのでこのブログを知りました。だから、書き込みをした次の日にバレて電話がかかって来ました。呼び名をそのまま使用したのがバレた原因でした(笑)
私も妻にあまりいろいろと話さない?話せない?ところがありましたので、多少?私の思いも伝わったようです。きらきらさんのブログを通してのおかげですね。ありがとうございます。

妻曰く、職場の同僚に励まされたようです。子供を授かるまで20年近く会社でして来たことは肥やしになっていると。20年がんばったから、今度は家族の為にがんばってみたらと。長い肥やしは仕事を復帰する時に絶対結果につながると。
そんなことを言われたようです。彼女は自分を認めてくれる会社という場所がなくなるのがこわかったというメールをくれました。
きっときらきらさんも独立してがんばってるのかな?それは肥やしになっているはずではないでしょうか?マニュフェスト問題の日記の時も私はとても感じました。
きっと何においても本当に一生懸命というか全力疾走というか。

長くなりました。お返事を頂けるとうれしくなってしまいつい長居しました。

体調には本当に気をつけて下さい。しんどい時はしんどいって言って下さい。
(旦那さんに。笑)私達夫婦は結婚生活18年ですが(もう44なので)、今までずっと強い奥さんを見て来たので、子供が出来た、ということはまだまだ実感がないながらも夫婦としてのいい転機になるような気がします。

私はブログをしていないので、コメントのみですみません。
また覗きに来ます。無理だけはしないで下さいね。

投稿: たっちん | 2009年8月 9日 (日) 23時38分

sunたっちんさん
 奥さまがこのブログをご覧になっていたのですね。ご夫婦でご覧いただいて光栄です。また私のブログでお二人の気持ちがより近づくきっかけになったこと、とてもうれしいです。
 私は会社という組織から半ば逃げ出すように抜け出してしまいましたが、奥さまのように自分が築き上げてきたポジションを手放すと考えると、それはとても辛く、大きな葛藤があったと思います。20年近いがんばりと新たな決断の両方に対してとても尊敬の念を感じます。

 私自身は実際は何事にも一生懸命でありません。すぐに投げやりになるし、自身はあまり頑張らないのに他人の持っているものを羨み妬む毎日です。ちょっと気弱になると、今抱えている責任をすべて投げ出してしまいたくなるし、でも投げ出してしまうともう二度と手にできないと思うと惜しくて放り出すこともできないというヘタレです。

 人生は思うとおりに行かないものですが、思うとおりにしようと足掻くのが人生の楽しみでもあると思います。何が正解か分からないけれど、今自分が選んだ道が正解であると信じて進みたいです。

 夫に「しんどい」というと、「全部やめてこっちに来ればいいじゃん」と軽く言われちゃうので、なかなかしんどいとは言えませんが、妊婦の特権として八当たりはしています(笑)

 たっちんさんご夫妻が今後も楽しく素敵な夫婦関係を気づいて行けること、そして新しい家族が無事に誕生することを応援しています!

 なかなか決断のできないヘタレなブログですが、よかったらいつでも遊びに来てくださいね。(もちろん、奥さまも!)

投稿: きらきら | 2009年8月14日 (金) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/30864833

この記事へのトラックバック一覧です: ハナコの逆襲?:

« 不妊の後遺症 | トップページ | 妊婦扱いしてくれる誰かの存在。 »