« 不妊から解放された瞬間。 | トップページ | 面白い議論を発見! 紹介します。 »

出産予定日に思いを馳せる

まだ、どこで産むかが決定されてないので、鬱々としているのですが、それでも膨らみ始めたハラを多少持て余しながら、出産予定日のことに思いを馳せる。

予定は3月の頭。

私にとって、とてもありがたい時期です。

まず、一つ目

私が40才の誕生日を迎える前には生まれること。
なんとか、30代のうちに出産ができる。
40だろうが、39だろうが、年齢なんて連続した日々の積み重ねなので、体力的には変わらないはず。でも、不妊治療を始めて毎月リセットしては落ち込み、卵子がまた無駄になったと嘆き暮らしてきたので、37歳のうちに、38歳のうちに…、結婚10年までには…、と小さな目標を立てずにはいられなかった。
40を目前に気持が焦ってパニックにならない内、せめて37~8までに妊娠したかったというのが正直な気持ち。 でも、とうとう39歳になって 「あと1年」という無意味なはずの期限が私をかなり追いつめたのも事実。
30代で出産するための最後の採卵、そう思っていたから、今回妊娠できたのは嬉しかった。

二つ目。

40歳になる前に、というだけなら、実は4月になってからでもOKなんですが、3月に産みたかった。なぜなら子どもの学齢の問題で。
なんとか年度内に産みたかった。 年度が替わると、学年がひとつ下になる。お母さんと二人でべったりいられる時間は短くなるけど、入学も卒業も3月と4月では1年違う。人生を駆け足で進むことがいいことかどうかは分からないけど、授かるまでに時間がかかった分人生のスタートを早く切らせてあげたいと、高齢出産の私は思う。
それに、私たち夫婦はともに39歳。 来年40。私のほうはまあいいとしても、子どもが成人式を迎えるときに夫には現役でいられるようにしてあげたかった。 夫が還暦を迎える前に子どもが成人式を迎えさせてあげたいと思っていた。 

三つ目。

3月頭は、私たち夫婦の結婚記念日がある。
カレンダーにある特別な「○○の日」はあえて避けて、なんでもない日を選んで、結納し、その一年後のその日に結婚式を挙げた。入籍もその日。 結婚1周年の記念日には、長い間患っていて寝たきりだった夫の祖父が亡くなって親戚一同集まったにもかかわらず誰も祝ってくれなかった、というちょっぴり苦い思い出もある(^_^;)。 (その時は湿っぽい雰囲気ではなく、夫のイトコが生まれたばかりの赤ちゃんを連れてきていて、そのお祝いムード満載の場だったので、なおさらね~。)そんな私たち二人だけの特別な思い入れがある日として「3月○日」がある。
毎年二人でお祝いをしてきて、11周年の結婚記念日を過ぎた。夫は「今度は結婚記念日のお祝いどころじゃないね~」とい嬉しそうに言った。
いやいや、私は結婚記念日のお祝いもするつもりだぜ! と何か買ってもらう気満々だけどね。  予定日は、ちょっとそれより早いけど、初産は遅れるというし、平均的な初産の傾向からすると、ジャスト記念日に生まれそうな気がする。 

 

そんなこんなで、ハナコは私にとって一番うれしい時期に生まれてきてくれるみたいだ。

親の都合で産むものではないけれど、世の中の普通の夫婦は人生設計を考えて子づくり計画をするらしいし普通はできるのだろうから、こんなことくらいで喜ぶのは可笑しいのかもしれないけど、 でもでも、なんだか、いいタイミングに授かってくれたことが嬉しい。

思いは通じる…とか、そういう精神論はあまり信じてはいないのだけど、ずっとずっと頭の中で妄想に近いシミュレーションをしてきたので、体がそれにつられてしまったのではないか? と思っている(笑)

  いわゆる、イメージトレーニング、ってやつですかね。

いやはや、本当にハナコは親孝行だ。


やっぱり私は「不妊から妊娠」で「高齢出産」なんだよね。
高齢赤ちゃん待ちの全ての人に幸運が授かりますように
shine
  ↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

   

|

« 不妊から解放された瞬間。 | トップページ | 面白い議論を発見! 紹介します。 »

4)妊娠初期(~4ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

私も30代のうちにと思ってたんだけど、
気がついたらもう40代になっちゃったwww
3月のジャスト記念日←わおっ!それいいですね~(^▽^)
ピッタリに来てくれるといいですね!!
ほんとに親孝行な子ですね^^
私の妹の子も、とても親孝行な子でしたよ♪
切迫流産しかかちゃったけど、いろいろあった時も
甥っ子のおかげで、コトが進んだことがあったりと、
お腹の中にいる時から親孝行してる良い子です♪
産まれてきたらほんとに心から「来てくれてありがとう♪」
って気持ちでいっぱいでしょうね^^

投稿: ★ぴょんぴょん★ | 2009年9月11日 (金) 20時50分

sun★ぴょんぴょん★さん
 きらきら家の記念日は、二人の記念日から三人の記念日になるかも! と思ったらなんだかわくわくしてきました。 ずっとそうなったらいいなと思っていたので、ハナコはわざと1回目2回目の体外を見送って3回目のこの時にやってきたのかもしれません。
 ★ぴょんぴょん★さんのところにも、きっと★ぴょんぴょん★さんにとってベストなタイミングのときに授かるはず! 妊娠菌がとどきますように!shine
 

投稿: きらきら | 2009年9月11日 (金) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/31327045

この記事へのトラックバック一覧です: 出産予定日に思いを馳せる:

« 不妊から解放された瞬間。 | トップページ | 面白い議論を発見! 紹介します。 »