« 新型インフルエンザ予防接種  選択に悩む(その1) | トップページ | やべぇ! マタニティブルーだぜっ! »

新型インフルエンザ予防接種  選択に悩む(その2)

昨日の記事の続き。

現在の状況は次の通り。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

区から「ワクチン接種助成券」(全額支給)をもらった。
※郵送でご丁寧に自動的に送られてきた(なんて親切な! 他の市(区)だと保健所などに申請しに行かないといけないところも多いのに、自動的に送られてくるなんて、なんて親切なのっhappy02

ただし「助成券」は区内でしか使えない。
※区が契約している医療機関のみとなっている。まあ、ほとんど対象になってるし現在対象となってなくても、券を使う時点で医療機関から保健所に連絡をしてくれたらその時点で使えるようになるらしいんだけど…。

しかし! 保存剤(チメロサール)が入ってないワクチンは、産科(分娩施設)にしか納品されず、実は区内には分娩ができる病院は1軒しかないwobbly
妊婦健診のみやってるところはいくつもあるけど分娩やってるところはないのよ~。
(…ちなみに私は隣の区の医療機関で妊婦健診を受けている。)

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

もちろん、その分娩施設は「分娩予約」が入っている妊婦さんのみが対象なので、予約受付なんかしてくれない。

妊婦健診をやっている医療機関にも数は少ないが入荷はあるらしいが、それはそのクリニックで健診を受けている人の分だけだし(それでも足りないらしい)、電話をして問い合わせてみても通院者以外は受け付けていませんと門前払い。

(実は「分娩はやってないけど妊婦健診はやってる」という産婦人科は、保存剤無添加のワクチンの配付対象外だけど、医療機関が申請を出して妊婦健診に来ている人の分だけはなんとか確保しようとしているらしい。あくまでも非公式なため保健所でもその実態は把握しておらず、区が出している「ワクチン接種できる医療機関一覧」には掲載されておらず、インターネットで検索し一軒ずつ電話で問い合わせてみないと分からない状況)

ようやく一軒だけ健診も受けてない飛び込みでも、新型インフルの妊婦用ワクチンの予約を受けてくれるところが見つかり、予約ができた。しかしすでに数十人待ちで第1回の入荷分では足りず、年内に私まで回ってくるかどうかは怪しい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

自分が検診を受けている病院では…というと、

来週末から新型のワクチン(保存剤がはいってないもの)の接種を始めるらしいが、電話予約は受け付けておらず健診時当日に数があれば打ってもらえる、という仕組みらしい。

あくまでも「当日分があれば」の話で、大きな総合病院のため妊婦には『できれば近所のかかりつけの内科で打ってもらってきてください』というが基本方針なんだけどね。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ということで、現在、選択肢は3つです。

1)一般の内科などで、“あくまでも本人の希望(自己責任)”として、保存剤(チメロサール)が入っているワクチンを打ってもらう。
2)現在、かかりつけでないにもかかわらず予約を受けてくれた区内の産婦人科で、保存剤が入ってないワクチンの次の入荷、自分の順番が来るのをひたすら待つ。
3)検診を受けている病院でタイミングが合えば保存剤が入ってないワクチンを打ってもらう。助成券は使えず全額自費になっちゃうけど。


で、結局どうすることにしたのか。

長くなったので、また次回に持ち越しますm(_ _)m



新型インフルのワクチン、打てた人はラッキー。
ワタシも年内には接種したいです。まけないぞ! 
皆さんの応援クリックが、励みになっています
  ↓↓↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

にほんブログ村


|

« 新型インフルエンザ予防接種  選択に悩む(その1) | トップページ | やべぇ! マタニティブルーだぜっ! »

7)妊娠中期(7ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。
私は医療機関で働いているものです。

この度の新型ワクチンの接種について
妊婦さんは特にご苦労なこととお察しします。

社会情勢について常にアンテナを張った記事を書いておられるきらきらさんのことですから
国の対応で妊婦さんだけでなく、
医療機関も振り回されていることはご存知のことと思います。

日常の業務でも多忙な中、このようなことが初めての状況で
接種を積極的に受け付けたくても
できない事情があり
歯がゆく思っております。

何本入荷するか、いつ入るかも全く分からない状況では
予約を受け付けることは難しいです。

先日、季節性のワクチンの予約をされた方が
うちには内緒で他の医療機関へ掛け持ちで
予約をされていて
それはそうせざるを得ない状況と思い仕方ないですが
後日、こちらから入荷しましたと連絡したら、
もうよそでしましたから
と言われてしまうということがありました。

このように、連絡なしでキャンセルされるかたもおられるなど、
希望される方の対応にも振り回されることも多々あります。

前金全額入金してもらわないと予約を受け付けないところもあるそうで
うちもそのようなことも考えなくては
いけないと思っているところです。
世知辛いですが、こちらも仕事ですので。

それから大人なら24時間以内に18~20人に接種しないといけないという
10ミリのバイアル問題などもご存知かと思いますが
このように医療機関側も大変苦労していることもどうぞご理解ください。

ということで
門前払い
という言葉は医療機関の人間にとっては
とても悲しいものでした。

接種ができないと説明した一人の職員さんの言葉で
そういうところが多いと多くのひとに思われるのはとてもつらいです。

どうかご希望通りに接種がかなわれますよう
体調崩されませんようお祈りしております。

大変失礼なのですが
このコメントは表示なさらないで
読まれたら削除なさって下さい。

投稿: 白と黒 | 2009年11月19日 (木) 21時15分

sun白と黒さん

白と黒さんは「門前払い」という言葉にネガティブな印象をお持ちになったのですね。でもそれは被害妄想というものです。
 「門前払い」は「門の中に入れずに断る」という意味です。特に悪い意味ではなくこの状況を的確に表現する言葉だと思います。 初診(クリニックを受診する)前に電話口で断られる状態を「門前払い」と言わずになんと表現するのか…(^-^;

 私は区内の医療機関24軒に電話をして通院していない妊婦の予約を受けてくれたのは1軒のみだった、という事実を書いているだけです。

>世知辛いですが、こちらも仕事ですので。

 はい、それがあなたの仕事なのですよね。あなたもご苦労をされているのでしょうが、あなたが辛い思いや歯がゆい思いをしているのは業務上の課題ですよね? そちらの都合です。 イチ妊婦の私には無関係ですし責任もありません。 
 国の方針・対応が定まらず医療機関が振り回されているというなら、国に文句を言ってください。
 また、私が二重に予約を入れてあなたが勤めている医療機関に迷惑をかけているわけでもありません。二重予約で迷惑しているならそれを防止する予約受付ルールを各医療機関で定めればいいのです。受付ルールを定めるのも仕事のうちです。それができなくて混乱したからといってそれを患者のマナーのせいにはできません。
 それに、私が希望しているのはプレフィルドシリンジ製剤のほうですので、バイアル問題で苦労しているといわれても…(^_^;)

 医療従事者の苦悩をアピールなさりたいのかな、と推察しましたのでコメントは表示させていただきました。でもこういう主張をなさりたいならご自身のブログや掲示板などでなさったほうがいいですよ。(^_-)-☆

投稿: きらきら | 2009年11月20日 (金) 00時50分

妊婦さんなんだからもっと心穏やかに
過ごされたほうが・・・
ワクチンひとつで必死すぎwww

投稿: (笑) | 2009年11月20日 (金) 21時03分

sun(笑)さんへ
 面白い人ですね~happy01  妊婦さんに「心穏やかに」と言いながらこんなコメント送りつけるなんて、人間性を疑われちゃいますよ(*^m^)

別に必死じゃないですよ? 長文なので「必死」に見えちゃったのかな? そりゃあ困ったわねえ。

 結論までまだ辿りついてないけど「せっかく区から助成券をもらったけど使えなくって悔しいぞ!」という単純な話を膨らませてるだけですから、どうぞご心配なく~♪
 

投稿: きらきら | 2009年11月20日 (金) 21時32分

はじめまして。

きらきらさんは回りくどいことがお嫌いなようなので、正直に書かせていただきます。

長いコメントに医療機関の内情・苦労が書かれていたら妊婦のみなさんはげんなりしてしまうでしょう。
私的には、もう少しはしょって書いたらよかったかなという気はします。

私は周りが医師or薬剤師だらけなので、医療機関の苦労は聞きたくなくても聞こえてきます。
このやりとりをみて思うのは・・・白と黒さんは正義感溢れる方(イヤミではありません)なのだと思います。二重予約は・・・そりゃあ医療機関の誰もが見たら怒り爆発ですよ。温厚な主人だってそれに毎日激怒するぐらいですから。「自分の医療機関に迷惑かけてないからいいでしょ、ルールもないんだし・・・」っていい年して開き直りすぎですよ。何じゃそりゃ!??ですよ。
「お腹の子が大事、自分が大事」それはほんとーーーーーにわかりますが、返信の仕方がこれまたイヤミすぎですよ。
こんな事言っても「それが私のやりかただからー♪」とか言われるんでしょうけど・・・。

きらきらさんがマタニティブルーって時にどうかと思ったのですが、白と黒さんがあまりにも不憫だったのでコメントさせていただきました。

投稿: もも | 2009年11月21日 (土) 16時38分

sunももさん

誤解のないように、ワタシも端的に書きます。

私は「二重予約」はしていません。
私に苦情を言われても困ります。

いい加減にしてください。


…こういう短文だったら、理解してもらえるかな?

投稿: きらきら | 2009年11月21日 (土) 16時54分

ももさんへ、追伸です。

「自分の医療機関に迷惑かけてないからいいでしょ、ルールもないんだし・・・」 といい年して開き直り…

って、誰のことですか?  私? 意味がわかりません。

「医療現場が混乱しているなら(白と黒さんの言うように)独自にルールを決めたらいいのでは?」と提案しただけです。 受付ルールを決めるのは医療機関サイドの「仕事」ではないのですか? 患者はそのルールに従うだけです。 何か間違っていましたか?

もう一度、私のコメントと、ご自身のコメント文を、よく読み返してみてくださいね。

投稿: きらきら | 2009年11月21日 (土) 21時02分

あまりのイヤミな返信の仕方に腹が立って、文章がきちんと読めていなかったようですいません。
(といって許されうものではありませんが。)

しかし「医療現場が混乱しているなら(白と黒さんの言うように)独自にルールを決めたらいいのでは?」と簡単に書いていますが、それは混乱極まる各病院の内情等からして困難だと思います。
病院は、普通のその辺の企業じゃないんです。
「仕事」という意味を一緒にされては、医療機関側もたまったもんじゃないですよ。

二重予約に関しては本当にすいませんでした。
いい加減に致します。

投稿: もも | 2009年11月21日 (土) 21時38分

ももさん

ハハハ、お腹立ちですかcoldsweats01。 

ところで、「こちらも仕事ですので」と「前金全額入金して…」とルール決めるしかないかも…と先に書かれているのは白と黒さんです。 マナーを守らない患者が多いから、仕方なくそうするしかないんだ、というニュアンスです。 
 「仕事なので」というくらいなら患者のマナーのせいにせず「仕事として」各医療機関の裁量で決めたらいいのに、と思います。診療方針を決めるのは患者ではなく医療機関サイドですよね? 

 内情として難しいといわれても内情はあくまでも内情。 患者には責任はありませんよ。 混乱回避のためにルールを決めたいなら決めればいい、決めるのが難しいなら混乱を承知で場当たり的にやるしかない。それは各医療機関の事情と裁量で考えることで、患者の責任じゃないでしょ? …と言いたいのですが伝わりますか?  

医療機関の対応に文句を言っているわけはありません。 くどいようですが、仕事の愚痴(ご自身の職場でのゴタゴタの不平不満)を、無関係なイチ妊婦にぶつけるのはやめて欲しいです。迷惑です。


最後に、
「病院は、普通のその辺の企業じゃないんです
 「仕事」という意味を一緒にされては…、」
という言葉は、あまり公言しないがいいですよ(^_^;)

投稿: きらきら | 2009年11月21日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/32268323

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ予防接種  選択に悩む(その2):

» 双子の出産 [出産情報ナビ]
双子の出産についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 [続きを読む]

受信: 2009年11月19日 (木) 20時18分

» 立会い出産 [出産情報ナビ]
立会い出産についての情報や注目のコンテンツを紹介しています。いろんな知識や情報を学べる、役立つ情報を目指しております。 [続きを読む]

受信: 2009年11月19日 (木) 21時03分

« 新型インフルエンザ予防接種  選択に悩む(その1) | トップページ | やべぇ! マタニティブルーだぜっ! »