« ラル家に捧ぐ。 | トップページ | 祝 ★PP★&3号チャン!!!  (私信だっ!) »

産前産後、自分ひとりで乗り切れるものだろうか?

このブログをずっと読んでくれている方はご存じの通り、きらきら家は現在別居生活中。

現在一人暮らしを満喫していますが、さすがに出産は未知の領域のために、一人で乗り切れるかが心配になってきた。


実家の母に頼ろうかな、と思いましたが、60代後半の母に面倒を見てもらうのも・・・、ね。


「出産のときには手伝いに行ってあげる」と言ってくれるのはうれしいのだけど、たま~に遊びに来てくれて数日を一緒に過ごした時など、食事やお風呂・選択などの身の回りのことから、電車の乗り方や道案内、買い物なども含めて、結局私が全部お世話していることを考えると、不慣れな土地にきてもらって助けてもらうのは無理だよな~とおもう。
食器や鍋の在りかさえ分かってないのに、家事をお願いなんて言えないからね~。

帰省して実家で世話になる、ということも考えるのだけど、60代後半になった老夫婦の生活サイクルに合わせて生活するのはもう私には無理だし、今は自分に余裕があるから親孝行もできるけど、出産直後に新生児と自分ことで精いっぱいになった時に、親に気を使う余裕があるだろうか…、って、ないと思うんだよね。


もちろん、夫の世話なんかもやってられないと思う。


「助けてくれる人」 は 「気を使う相手」 でもあることを考えれば、実は産前産後は、自分一人でがんばったほうが、気持ちが楽なのではないかと思う。


病院や保健所、助産師さん保健師さんなどの“サービス”を利用した方が、親や夫の生活サイクルに合わせて気を使ったりするよりもメンタル面では負担が少ないのではないだろうか。



ハナコに全力を尽くしたい。

ハナコに全力を尽くすために、自分本位の生活を送りたい。


答えは出ないけど、自分の健康にさえ気をつけていさえすれば、実は一人でやれる範囲のことを一人で頑張った方が、私にはやりやすいのではないか、とおもった。


+++

実は、今日は4回目の妊婦健診でした。
実家の母が一度病院についていきたいからといって、上京してきたの。
安定期だし、体もきつくないから、問題ナッシングだと思っていたけど、思った以上に負担が大きかった。 地下鉄の路線図もよくわからない母をつれて病院に行き、せっかくだからと東京見物に連れて行き、ゴハンを作って食べさせて、お風呂沸かして、人気のスイーツを買ってきて…。  まだ、今の時期だから「お客さん」をもてなすことは可能だけど、産前産後に、今回のようなことは“ムリ”と思ってしまった。

+++

お母さん、ゴメン。

私ね他人にならいつでも優しくなれるんだけど、身内には余裕があるときじゃないと気を使えないのよ(甘えがあるから)。

産前産後は、余裕がないと思うのよ。
やっぱり一人で乗り切ることを考えるね。


ハナコの胎動、目で見ておなかが「ポコッ」と動くのがわかるようになってきました。
元気いっぱいです。






なんだか、何を言いたいのか分からないけど、モヤモヤしてます。
応援のポチ、よろしく~♪

  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリ

|

« ラル家に捧ぐ。 | トップページ | 祝 ★PP★&3号チャン!!!  (私信だっ!) »

6)妊娠中期(6ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきますhappy01うちは母を亡くして父一人妹一人の実家に里帰りしましたが良かったと思いましたconfident
たしかに育児や家事で頼ることは全く出来ないんだけれど、父は今までになく嬉しそうで私も頑張ろうsign01とホッとしたりしました
私も寝不足でぴりぴりすることがあると思うと事前に伝えました

里帰りするにしても来てもらうにしてもお母様も観光ではないと分かってらっしゃるでしょうと思いますconfident
親がご健在でしたら、期間限定で甘えるのも親孝行かなflairhappy01

投稿: くまたん | 2009年11月 6日 (金) 08時37分

sun くまたんさん
 コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
「甘えてあげること」が「親孝行」だということは重々承知していて、さらにずっと可愛がっていたシーズー犬を亡くしたばかりで“世話を焼きたい”“誰かに何かをしてあげたい”という母の気持ちもとてもわかるのです。
 だから「させてあげたい」という気持ちもあります。

が、その「そのさせてあげる」という“親孝行”をする余裕がきっとワタシにはないだろうな、と思うので困っていますcoldsweats01

 家事も二度手間になりそう(自分が納得できないから)なのでお願いするくらいなら自分でやった方が早いし、かといって「何もしないで」というのは逆に親不孝だとと分かっているだけに、そんなことも言えないし。

そんな感じで悩んでます。

投稿: きらきら | 2009年11月 6日 (金) 10時10分

こんにちは。
産後の話なのですが、産後は精神が興奮状態にあるので、無理もできるのですが、出産は体に負担がかかるので、産後無理をすると、年をとってから体がガタガタになるらしいです。
産後30日は床上げするな(だったかな?)と言うらしいですよ。
一人で乗り切るにしろ、極力無理せず過ごしてくださいね。産後2週間はなるべく体を休めてくださいね。私は2週間は歩くのも辛かったです。
2週間すぎたら元気復活しました

投稿: みはる | 2009年11月 6日 (金) 13時00分

私もきらきらさんと同じようなタイプです。
産後は里帰りもなしで、誰にも来てもらう事なく、夫婦ふたりで乗り切りました。
しばらくは、お昼と夜は仕出屋さんのお弁当をお願いしていました。
産後1ヶ月は買い物にも行けないし、料理も大変。おっぱいトラブルがあったりしたら、もっと大変。
なので、買い物や料理だけ産褥ヘルパーさんに頼るのもいいかもしれませんね。

人に気を遣わずに自分のペースで好きなようにできたので、身体はさすがにしんどかったですが、精神的には楽でした。
でもやっぱり初めての育児の時は、いっぱいいっぱいなこともあったりで、別の精神的ダメージもありましたが…。

とりあえずやってみて、無理せずにダメかも…と思ったら、お母さまに来ていただくというのも有りかもですね(゚ー゚)

投稿: namoco | 2009年11月 6日 (金) 14時12分

通りすがりのくまたんにも快く対応してくださってありがとうございますhappy01
きらきらさんの気持ちよくわかります
母が生きてた頃上京したいっ言った時きらきらさんと同じ気持ちでした
母は体も弱かったし…私も仕事や色々なことでフラフラだったので
亡くしてから凄く後悔しました

色々な人が出入りする家には幸せが来るそうですconfidentうまれたての赤ん坊がいる家は暖かなひかりに満たされ皆が元気になりますheart01本能的にうるさい家族も静かになりますよnote

生活のペース(自分と赤ちゃんの部屋の確保、食材の手配、)をある程度決めれば考え過ぎずともなんとかなると思います 御両親には産後の疲労がどの位かオーバーに言って生活ペースを守らせてと伝えるとか…confident
色々押し付けがましく言いましてすみません
やはりきらきらさん次第ですねheart01きらきらさんの決断であれば御両親も旦那様も納得するでしょうねhappy01産後はかなり疲れますので…落ち着いてから赤ちゃん連れて帰るのも本当に親孝行ですしshine御両親二人に見せてあげられるのは幸せですねconfident

投稿: くまたん | 2009年11月 6日 (金) 17時32分

きらきらさん、こんにちは。
私は里帰りをせずに夫婦で乗り越えていく予定です。
やはり、余裕がなければ親と上手に暮らしていく
自信がないのですよ。
1年前に母が田舎(北陸)から京都へ遊びにきた
ときも、手が掛かり?ましたし、
先月実家に帰ったときも、生活のペースが合わず
気疲れしてしまいましたcoldsweats01

産褥期の大変さって未知ゆえに、きらきらさん同様
不安もありますが、乗り越えますよ!
きらきらさんも同じ不安を抱えながら決断したんだと
思うと勇気が出ました。

投稿: あっみ | 2009年11月 7日 (土) 00時30分

sunみはるさん
 アドバイスありがとうございますヽ(^o^)丿
確かに産後大変だと思うのです。床上げもできないと思う。でも、母がいると「床上げしなくちゃ!」「部屋を片付けなきゃ!」「ご飯ちゃんと食べなきゃ!」「迷惑かけないようにしなくちゃ!」と母への気遣いで強がったりがんばっちゃったりしちゃいそうなんです。
 一人だと「ま、いっか」といえるくらいヘタレでいーかげんなんで、無理しないためにも人の目がないほうがいいかな~と(^_^;)  実際経験してみないとわからないですけど。  ほんと、どうしたもんか悩みます。

sun namocoさん
 仕出し屋さんのお弁当! いい手ですね! 
なんだか自分の気持ちがとっても親不孝のような気がして後ろめたかったのですが、namocoさんに共感してもらえてちょっと気持ちが楽になりました。ありがとうございます。カラダのしんどさは専門家に助けてもらえるとして、メンタルのしんどさ(とくに家族間のもの)はどうしようもないですから、なんとかお互いに負担が一番少ない方法を考えていきたいです。

sunくまたんさん
 いろいろと親身に考えてくださってありがとうございます(*^_^*)
 親孝行を優先するか、親不孝を承知で自分の負担を軽くするほうを考えるか、なかなか簡単には答えが出ませんが、まあ、なるようになると思って気楽に過ごしたいと思います。 お気楽な時間がハナコにも親にも自分にもいいことだと信じて。

sunあっみさん
 こんにちは~! コメントアリガトウですヽ(^o^)丿
「余裕がなければ親とうまくやっていく自信がない」
それ、とてもよくわかります。近しい存在なだけに甘えもあるから、余裕がないとつい遠慮がなくなってしまう。 それが嫌なんですよね…。 親には孝行したいと頭で思っていても、きもちが付いていかないことがある。
 あっみさんはご主人と乗り切ることを決めたのですね。大変でしょうが頑張ってくださいね! 応援してます。
 私は…うーん、夫と二人かどうかはまだ判りません(自分ひとりかも)。

 

投稿: きらきら | 2009年11月 7日 (土) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/32087893

この記事へのトラックバック一覧です: 産前産後、自分ひとりで乗り切れるものだろうか?:

« ラル家に捧ぐ。 | トップページ | 祝 ★PP★&3号チャン!!!  (私信だっ!) »