« 2010年元旦 ブログを通して頂戴したご縁に感謝して | トップページ | しゃっくり胎動 »

「太かねぇ…」 

夫の実家に行って、一番まいったのが、このセリフでした。

義父の「太かねぇ・・」。

九州地方の方言のようですが、「大きい」=「太い」らしいです。


義父はワタシのおなかをみては、「太かぁ…」 「ずいぶん太くなったねぇ」と連発します。おなかだけじゃなくて、「まあ、きらきらさんは全体的に太かやしねぇ…」ともいいます。

身長は160センチ強ですが、義両親からみたら小柄な義姉よりも大きい体格の私は大きく見えるのでしょうし、まあ妊娠してからは順調に体重も増え肉付きもよくなってきていますから。でも、さすがに日に何度も「太かぁ」を連発されると凹みますcoldsweats01  

義父はちょっと耳が遠く、さらに発声がこもった感じなので、うまく話が通じないときがあります。孫たちと話しているときもお互いに何度も聞き返したりするので、つい内容が簡単で明瞭なモノばかりになるのでしょう。だからつい「おなかが大きくなったねえ」という分かりやすい声かけばかりになっちゃうんでしょうね。

でもなあ、何度も言われても「そうですね・・・」としか返事ができず話題も広がらないし、「大きい」の意味だと分かってても「太か…」といわれると、ね。

*****

ところで、性別はとっくに判明しているので、義両親にも新年早々元旦に報告をしました。

私からではなく、夫から。

しかし、タイミングが悪かったのか、たくさん届いた年賀状の仕分けをしてメッセージを読みながら知人友人親戚の近況の話題に花が咲いているときに言ってしまったので、見事にスルーされてしまいました。

夫「ところで、性別だけどさ。○の子だよ」
義母「え、なんか言った?」
夫「うん、○の子だよ」
義母「え、何が?」 (年賀状をめくりながら)
夫「うん、だからね、性別がさ。」
義母「ああ、そう。 もう分かったんね。 最近は生まれる前に分かるからね。」

夫と義母の間に座っていた義父は耳が遠いのでそのやり取りはあまり聞こえてなかったらしく、年賀状を見ながら「この××さんとこは、~だったみたいやねえ」 と知り合いの近況の話題に突入。

それっきりでした(^-^; 

さらに、一応本家である義実家には親戚が集まったりするのだけど、同居している義姉一家以外の親戚には、今回のワタシの妊娠については一切言ってなかったらしく、新年のあいさつをしたときにはじめて伝えたみたいです。

親戚のオバサンが私に向かって「きらきらさん、(あけまして)おめでとう!」と言うので、つい反射的に「ありがとうございます」と言ってしまって、相手が「?」という表情になり、あわてて「あけましておめでとうございます」と言いなおしてみたり。  笑っちゃいましたよ~coldsweats01

実家の方では初孫ということもあって母も父も親戚に触れまわらん勢いで言いたくて仕方なかった様子で、初期のころ口止めするのが大変でしたが、“息子の親”って言うのはタンパクなんでしょうかねえ。 すでに同居している孫が3人もいたら新鮮味も薄れるというものでしょうか。

妊娠してから初めての帰省で、何を聞かれるかと内心ドキドキしていたので、ちょっと拍子抜けはしましたが、ゴハンの準備や後片付け、お正月のおもてなしなど家事一切はしないで済みましたし「何もしないで座ってて」といわれて、ある意味とても平穏な義実家でのお正月でした。

ただ、生来の貧乏症なのか何かしていないと落ち着かなくて、自分たちや子どもたちが食べたお菓子の包み紙を片っぱしから小さくたたんでゴミの嵩(かさ)を減らす作業と、甥っ子のゲームの応援と宿題の手伝いをしていたので、かなり達成感のある時間を過ごしましたよwink


これから1ヶ月は出産準備にがんばるぞ~!
いつも、応援クリックありがとうございます♪

 ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

|

« 2010年元旦 ブログを通して頂戴したご縁に感謝して | トップページ | しゃっくり胎動 »

8)妊娠後期(8ヶ月目)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/32854003

この記事へのトラックバック一覧です: 「太かねぇ…」 :

« 2010年元旦 ブログを通して頂戴したご縁に感謝して | トップページ | しゃっくり胎動 »