« 出産レポ5 ~我が子との対面 | トップページ | 3月末日ですが・・・ »

出産レポ6 ~「産まれたよ!」

出産レポのつづきです。 
 出産レポ1 ⇒ 「出 産レポ1~おしるしから陣痛の始まり
 出産レポ2 ⇒ 「出 産レポ2~陣痛の始まり? 自宅で一人4時間がんばる
 出産レポ3 ⇒ 「出 産レポ3~いよいよ破水!
 出産レポ4 ⇒ 「出 産レポ4~入院。
 出産レポ5 ⇒ 「出産レポ5~我が子との対面

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

我が子との対面を果たしたあと、ハナマルが出てくるときに電話が鳴っていたことを思い出し、看護師さんにケータイをとってもらう。

着信履歴は、1時20分。 出産時刻の記録は1時21分だから、まさに産まれる瞬間にかかってきた電話だ。

メールも数件入っていて、全部夫からだった。タクシーで病院に向かっている時刻や、入院手続きの書類を書いている時刻、NSTのモニターと記録用紙を凝視している時刻…。  内容は 「大丈夫?」 「無事に病院にたどりついた?」 「がんばれ!」 「朝イチでそっちに向かうからね!」 などなど、私を案じる言葉と励ましの言葉が並んでいた。

ケータイをとってもらって、分娩台の上で電話をかけた。


私「もしもし~」
夫「もしもしっ! 大丈夫? どんな感じ?  痛い? 一人でがんばれる? …」 

と、なんだか眠そうだけど必死で心配してくれている言葉が矢継ぎ早に聞こえてきた。

私「あのね~それがね…、産まれちゃった~」 (^_^;)

夫「え、産まれ? ええっ!? もう産まれちゃったのっ!?」
私「うん、聞こえる? 泣いてるの・・・」
夫「え、隣の人とかじゃなくて? ウチの子? コレ、ハナマル君の声なの!?」
私「うん、そう、たった今ね、産まれちゃったよ! チョーかわいいぞ!」

夫「ええ~っ!!!!! だって、朝までって…、もう? え、ホントにぃ??? スゴイ、すごいね! 泣き声がかわいい、かわいいよ!」

そりゃあ、びっくりしただろう。 「病院に行くね」と電話したのが22時半。 それから3時間しか経ってない。 立ち合うつもり満々だった彼にしてみたら、いや、私自身だってびっくりの事態。

電話の向こうでは、なんだか涙声。ハナマルのなく声を聞くだけでかわいい! と言った夫が、かわいかった。

産まれる何年も前からずっと待ち望んでいた我が子。どれだけ会いたいと思っていたか、私とはまた違う思いでハナマルとの対面を心待ちにしていた彼に、その誕生の瞬間に立ち会わせてあげられなかったのは残念だけど、産まれたすぐの声を聞かせてあげられてよかった。 

バースプランは二つだけ。 夫の立ち合いと、記録のための写真撮影。ひとつはかなわなかったけど、もう一つはしっかりとやり遂げた。

「これだけは忘れまい!」とカバンに入れていたデジカメ。ケータイをとってもらったのと一緒にデジカメもカバンから出してもらい、助産師さんに渡す。「本当は夫がたくさんとってくれるはずだったけど、間に合わなかったので、代わりに赤ちゃんの写真を撮ってもらえますか」とお願い。 産まれた直後から、スケールに乗って体重を測っているところや、大泣きしているところ、初めて外の空気を吸ったハナマル君をたくさん写真に収めてくれた。

胎盤をだし、切開したところを縫って、超スピード安産のためか出血が多かったのでそのための処置をして、ひと段落ついたところで、今度は私とハナマルのツーショットをケータイで写真を撮ってもらった。

メールで、ケータイで撮ってもらった写真を夫に送った。2時33分。

朝イチの新幹線で東京に向かうため5時起きの彼からの返事は、「嬉しすぎて眠れないよ!」だった。

そうだ、母にも連絡しよう。深夜2時半で出るはずはないけど、電話をかけた。留守電になったので、私は何も言わずにハナマルの泣き声をきかせた。 産まれたばかりの泣き声が、母のケータイに録音された。 (夫が、コレを超ウラヤマしがっていた! だって、これだけなんだもの、ハナマルの産声が残っているのは!)

ついでにケータイメールで写真も送った。 これも、何も書かずに写真だけ。

朝、起きて、ケータイを確認した時の驚きを想像するだけで、なんだかわくわくした。

※でも私は待ち切れずに朝の7時前にもう一度電話をして、「メール見てね、あと、留守電メッセージも聞いてね」とメッセージを入れたんだけどね(^_^;) で、またそのあと電話をしたら母は涙声だった。 母には陣痛のことも破水のことも病院に行くことも言わずにきちゃったから、そりゃあびっくりしただろうなあ。前日の夜には普通に話をしていたんだから。

私が落ち着くまで分娩室で休み、4時過ぎに回復室に移動。 朝を待って病室に移ることに。ゆっくり休んでくださいと言われたけれど、興奮して眠れない。

ハナマルの父が到着したのは9時ころ。夫が到着したのち、看護師さんにハナマルを連れてきてもらう。初対面。 「抱いてあげてよ!」 と言ったら、「コワイ。どうやってだいたらいいの? 教えてよ」 と。 私も分娩台の上で自分のカラダの上に乗せてもらって抱いただけだったので、わからない。 看護師さんに抱っこの仕方を教えてもらう。 ちゃんとした初抱っこは、私ではなくて夫(ハナマルの父)にしてもらった。

私自身は、急展開の分娩のため興奮していてじっくりと感動を味わうという感じではなく、産まれたこと親になったことの感動は、このあと5日目くらいからあふれてきて、涙が止まらなくなるのだけど、 このときは夫の喜びの表情を見ていて、ジンワリと幸せを感じた。 


この日のことを思い返すだけで、また涙が出てきます
いつも応援くりっくありが とうございます!
 ↓↓
にほんブログ村 
マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ
 高齢出産へ

|

« 出産レポ5 ~我が子との対面 | トップページ | 3月末日ですが・・・ »

★産まれました」カテゴリの記事

コメント

旦那さんとのやりとりに涙が出てきました。
いいお父さんなんですね。
きらきらさんのお母さんも、さぞ嬉しかったことでしょう。
読んでいてとても感動しました。
改めて、おめでとうございます、と言いたくなりました!
みんなに愛されて、ハナマル君は幸せですねconfident

投稿: namoco | 2010年3月31日 (水) 13時58分

きらきらさん、こんにちは。
だいぶ前ですが、blogへコメントいただいたことのあるkaicoと申します。そのblogはもう閉鎖してしまいましたが…覚えていらっしゃいますか?

実は私も、きらきらさんに遅れること約3週間後、元気な男の子を出産しました!まだ生後数日の我が子を抱いていると、自然に涙が出てきてしまって…きらきらさんの出産レポも、自分のお産と重なってしまってうるうるきちゃいます(>_<)

私は里帰り出産にも関わらず毎日てんてこまいです。一方、きらきらさんはおひとりで赤ちゃんのお世話に家事に仕事に…本当に頭が下がります。
どうか、無理はなさらずに、眠れる時にしっかり眠って体力を温存して下さいね!お互い、初めての育児頑張りましょう♪

投稿: kaico | 2010年3月31日 (水) 17時26分

sunnamocoさん
 コメント嬉しいです。 namocoさんにそんな風に言っていただいて、ハナマルも幸せ者です!
現在、夫はワタシを上回るくらいの親バカっぷりを発揮していますcoldsweats01 それを見るにつけ立ち合いさせてあげたかったなと今でも思います。母も嬉しくてたまらないようです。

投稿: きらきら⇒namocoさんへ | 2010年4月 7日 (水) 08時10分

sunkaicoさん
 ええ、もちろん覚えています! あの後どうされているのか気にかかっていました。無事ご出産されたとのこと、よかったですね、おめでとうございます! happy01shine
 自然と涙が出てくる…そんなことってあるのかと思っていましたが、本当にあふれてくるものなんですよね~! 
 お互いに無理せずに育児ライフを楽しんでいきましょうね!

投稿: きらきら⇒kaicoさんへ | 2010年4月 7日 (水) 08時13分

はじめまして!!
出産を控えている37週の初妊婦です。

全部見させて頂きました(笑))
最近は毎日前駆陣痛でいつ陣痛がくるかドキドキ、不安でいっぱいです…
でもきらきらさんのブログをみて
なんだかすごく陣痛がくるのが待ち遠しくなりました(笑))

最後は自分の事みたいで、
少し涙が…(笑))

また時々ブログをみさせていただきます!

投稿: ゅぅ | 2011年7月23日 (土) 15時46分

初めまして。出産レポ読んで胸が熱くなりました。私も現在37週、毎日1人で不安でした。主人は朝早く夜遅いのでweepでも、キラキラさんの様に誰に甘える訳でなし、そのポジティブな生き方?に私もウジウジしないで頑張らなくちゃ!!と思いました!!私には母や姉がいますが、許されない結婚だったので産後頼る人がいません。でもキラキラさんの様に親がいても、両親を思いやり、頼らずにやっている姿を読み、あ〜私悲劇のヒロインしてる場合じゃないな…と反省しました。本当にキラキラさんは優しい親思いだなぁと涙がでました。少し母と重なり…羨ましかったです。ちょっぴり母や姉に会いたくなっちゃいましたweep(会えないですけど…)出産も産後も1人で挑まなくてはいけないかも知れないけど私も腹くくって頑張りますsign01本当にこのブログに迷いこんで良かった。勇気もらえました。ありがとうございますhappy01

投稿: くみ | 2011年7月28日 (木) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/34005618

この記事へのトラックバック一覧です: 出産レポ6 ~「産まれたよ!」:

« 出産レポ5 ~我が子との対面 | トップページ | 3月末日ですが・・・ »