« 生後10日 初外出 | トップページ | ミルクの選択。 »

出産レポ1 ~おしるしから陣痛の始まり。

記憶が新しいうちに記録として出産レポを書いておこうと思います。
現在、平日はワタシ一人でハナマルの相手をし、確定申告の書類をまとめ(今日やっと提出できた!)年度末の雑用をやりながらの生活のため、文章を整理して書くことができません。読みづらいところもあるかと思いますが、ご容赦ください。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

sun2月28日のこと ※詳細は当日の記事をどうぞ。「Xデー、…」 「帰ってきました」

陣痛がやってくる前日(28日)の東京マラソンの日、おしるしらしきものが登場し、タクシーは使えないから地下鉄を利用してい病院に行った。休日だったししかも妊婦健診票は使えなかったので、13000円もかかった。
NSTでは特に陣痛らしきものもなく、お腹の張りもなく、胎児の心拍はすこぶる健康で、子宮口もまだ開いていないため、帰ってきました。

そしたら、その日の夜には、生理の初日程度の出血があり(これが本格的な「おしるし」となった)深夜からは生理痛のような痛みが不定期にやってくるようになった。

明け方には15分おきくらいに生理痛がひどい時のズーンという痛みの波がやってくるようになった。


sun3月1日のこと(陣痛が始まるまで)

この日は11時から妊婦健診12回目の予約が入っていた。未明からズーンという痛みの波が来ていたので、一応夫に連絡をしたら、「健診を待たずにとっとと病院に行ってくれ!」といわれたけど、健診時間まで待つ。昨日帰されたばっかりなのに、狼少年にはなりたくなかったもん!
 その時の様子は こちら 「39w3d 前駆陣痛か?

この日は、戌の日だったので貧乏症(^_^;)の私は、検診に行く前に水天宮に行ってみた。いよいよかもしれないから安産の祈願をしたかったのと、参道で配付しているサンプル品(葉酸ドリンクとか、おむつサンプルとか、いろいろ配っている) が欲しくて。  目論見通り、メ○ーズ3枚入りサンプルを3つと、栄養ドリンクサンプル2本をゲットして、ちょっとご満悦で、タクシーに乗り込み病院に向かった。

日中はタクシーよりも地下鉄で向かった方が早いかも、なのだけど、もし≪なにかあったとき≫にタクシーにのってどれくらい時間がかかるか、そしてルートはどうなっているか確かめたかったので、タクシーを使った。

これが、この夜、たった一人、破水してテンパリながらも無事に病院までたどり着けた勝因の一つであることは言うまでもない。 (午前中にリハーサルしていたようなものだからねscissors

健診では、先に「お腹が痛い」「出血がある」と伝えたので、前日に引き続きNSTでモニターチェック。

モニターから吐き出されるグラフ用紙をにらみつつ、可視化された陣痛の波(折れ線グラフ)を確認していたら、だいたい10~15分くらいの間隔で、陣痛の山が現れた。

 「これって、陣痛じゃないのかなあ・・・」
 「でもまだ耐えられない痛みじゃないし・・・」

なんてことを考えながら40分。そのあと内診をしてもらったら、子宮口が2センチほど開いていると。
ただまだ陣痛にしては弱いし(というか、私がかなり平気な顔をしていたから。 だって、波が引いたら普通なんだもん) 
「今晩入院になるかもしれないけれど、また遠のいて3~4日後になるかもしれない。帰っていいですよ。どうします?」と先生に言われた。

そんな感じだったので、 「入院グッズを全部持ってきたわけじゃないし、部屋も片付いていない。家に誰もいないし、荷物をもってきてくれる人もいないから、とりあえず帰って、部屋の片づけをします。」と言って、次週3月8日に妊婦健診13回目の予約をいれて、帰りました。(陣痛来ているのに1週間後の検診予約って・・・と今になっては笑い話です)

でもね、本当はそのあと14時から仕事の打ち合わせで人と会う約束をしていたのね。(結局先方の都合でキャンセルになったのだけど) だから問題なければ産まれる前にひと仕事を片付けておきたかったというのもあったのだけど。 ・・・まあ、そんな余裕は実際なく、打ち合せどころじゃなかったなあ、というのは後になって思うところ。

帰りは地下鉄で帰ろうかと思ったけれど、生理痛のような痛みはまだ続いているし、駅まで歩くのが辛そうだったからこれまたタクシーで帰宅。 自宅前までは一方通行のためメンドクサイからちょっと手前でおろしてもらう。
近所の八百屋で、新潟産コシヒカリ5キロが1680円で売られていたので、嬉しくなって購入。さらに、牛乳1Lが158円、ブルガリアヨーグルトが128円、ついでにリンゴも購入。 なぜか荷物の総重量が10キロくらいになってテクテク自宅へ。帰宅時刻は 15時前くらい。

お買い得品のおかげでご満悦になってしまったため気がつくのが遅くなったのですが、実はこのとき痛みは朝のの2倍くらいの強さになっていました。 ⇒「帰ってきたものの・・・

(つづく)


コメントのお返事が遅れていてすみません
必ずお一人ずつにお返事させていただきますので今しばらくお待ちください
sweat01
 ↓↓
にほんブログ村 
マタニティーブログ 不妊から妊娠へ にほんブログ村 マタニティーブログ
 高齢出産へ

|

« 生後10日 初外出 | トップページ | ミルクの選択。 »

★産まれました」カテゴリの記事

コメント

3月15日予定日なのに
(ちなみにまだ産まれてないので、超過確定)
2日前に突然旦那が異動となってしまい、
母子での産後(ともしかして出産も)になって
しまうことになりました。
そのため、大変興味深く読ませてもらいました。

とても冷静に対処してて、勇気がでました。
まさか1人でになるなんて妊娠10ヶ月の間、
まったく想定外で、全くのシュミレーション不足!
自分のシュミレーションにも
なりそうなので、また読ませてください。

子育て大変なときだと思いますが
応援しています。

投稿: あっみ | 2010年3月15日 (月) 20時19分

sunあっみさん
 あっみさん、無事ご出産おめでとうございますヽ(^o^)丿
私の体験談が少しでもお役に立てたのでしたら嬉しいです。
ダンナサマの突然の転勤話で大変だとは思いますが、無理せず焦らずにお互いに子育てにがんばりましょうね!

投稿: きらきら⇒あっみさん | 2010年3月19日 (金) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/33782211

この記事へのトラックバック一覧です: 出産レポ1 ~おしるしから陣痛の始まり。:

» 膝痛 ストレッチ体操や治療なら『膝痛改善マニュアル』 メディカルケア院長の宮田トオル 口コミ [膝痛 ストレッチ体操や治療なら『膝痛改善マニュアル』 メディカルケア院長の宮田トオル 口コミ]
膝痛 ストレッチ体操や治療なら『膝痛改善マニュアル』サイトは、メディカルケア院長の宮田トオルさんの 宮田流 ひざ痛(膝痛)改善マニュアル の口コミ 感想 内容などの情報を公開しています。 [続きを読む]

受信: 2010年3月16日 (火) 20時18分

« 生後10日 初外出 | トップページ | ミルクの選択。 »