« 判定 | トップページ | 『野良犬が、家の敷地にフンをします。』 »

さすがに、人間性を疑いました

「判定」の記事に、温かい励ましのコメント、メッセージ、メールをくださった皆さま、本当にありがとうございます。
昨日はかなり落ち込みましたが、おかげ様でなんとか平常心に戻れそうです。

現在、注射を打った場所(肩・オシリ)とは違うところにも(二の腕、肘下、太もも、ひざ下など)に、ボコボコと蚊に刺されたような腫れがいくつもできていて全身が痒いです。注射液の油成分に過剰反応しているようです。注射が終わったので、後は腫れと痒みがひくのを待つばかり。 腫れが引くころにはリセットするでしょう。

今後どうするか…。もうひとつお迎えを待っている凍結胚がありますが、今後どうするかははっきりとは決めていませんが、「廃棄」という道はまったく考えていませんので、保存更新するか、早々にお迎えに行くかになると思います。

* * *

さて、昨日の「判定」の記事についたコメント。

「陰性判定に落ち込んでいる」という記事に対して、ああいうコメントを残せるというのは、どんな神経をしているのでしょうか。
以前から何度もハンドルネームを変えて登場する常連さんですので「またか」という感じではありますが、今回のコメントはさすがに人間性を疑いました。
どういう思考回路をしているのか、とても興味深いです。



sun赤ちゃん待ちをしている全ての人に、妖精の到来がありますようにsun
にほんブログ村 
マタニティーブログへ
に ほんブログ村






|

« 判定 | トップページ | 『野良犬が、家の敷地にフンをします。』 »

コメント

ブログを炎上させるつもりは毛頭ありませんが、その方はどういうお育ちなんでしょうかね?
親御さん、泣いてますよ。
コメントを読み憤りを感じました。

私はきらきらさんのブログに勇気付けられます。
次の機会には、妖精が舞い降りてくれると信じています。

私は運よく自然妊娠で二人の子どもを授かりました。
それでも悲しい思いをしたことはあります。
なぜきらきらさんのブログを読ませていただくようになったかは、たろうちゃんのお話があったからですが。
きらきらさんのセカンドシーズンを読み、できればもう一人ほしいと思うようになり、主人を説得中です。
難しそうですが。

きらきらさん、気にせずに今は身体をきちんと治して下さいね。

投稿: のり | 2010年6月 9日 (水) 17時27分

はじめまして☆去年の夏位からずっと拝見してます。
私も今月から初めての体外です。

今回は残念な結果だったと思いますが いつも前向きで素敵だと思ってます。

よくわからないコメントしてる方も結局は読みこんでいないと書けない文面なんで 何がしたいのかわかりませんが またお迎え出来ることを願ってます。

投稿: makoto☆ | 2010年6月10日 (木) 10時59分

はじめまして。(だと思うのですが(^^;;;)
こちらのブログは私が不妊治療を始め、ブログを見始めた頃にきらきらさんはちょうど陽性反応を出されていたのでずっと閲覧させていただいてました。
私も無事妊娠出来て、第二子を考えていたのでセカンドシーズンを応援していました。
今回は本当に残念でしたね。

幸せな人を怨んだり憎んだりしても
自分が不幸になるだけなのに…
きらきらさん、気にしないで、心無い書き込みなど忘れて、
べビちゃんをだっこして、ハッピーになって下さいね。

投稿: ユメコ | 2010年6月10日 (木) 13時17分

起こったことだけで落ち込んでるのに、追いうちをかけるようなコメントを残すなんてね。
どういう神経?もあるけど、その人の人生観すら疑うよ。
本当にかわいそうな人なんだろうね。


もし、このコメントもその人が見ていたら思い直してほしい。
いくら匿名とはいえ、人にこんな仕打ちをしていたら幸せはきませんよ。
自分で吐いた唾は自分に降りかかるのです。

投稿: umi | 2010年6月11日 (金) 04時30分

もう高齢なんだからやめろよ。頭おかしいの?もうばばあなんだからおまえ子供ががいそうだろ?頭悪いんだよ。なにがキラキラだよ。カラカラの間違えだろ

投稿: ばか | 2010年6月11日 (金) 15時36分

きらきらさんこんにちは。
判定の記事を拝読しました。お身体は大丈夫ですか。
心ないコメントにも黙殺せずに向き合う姿勢はすごいと思いますが、どうか無理はしないで下さいね。もっと憤慨してもいいと思いますよ…(-.-;)


汚い言葉できらきらさんを責めている貴方。それが無意味なことだと貴方もわかっているのでしょう。
貴方は罵詈雑言を浴びせながらも、きらきらさんから離れていけない。それは何故なんでしょうね…

罵るかわりに「きらきらさんが羨ましい!!」って言ってみては。鼻につくなんて言い方よりもずっと潔いし、もしかしたら貴方の気持ちも楽になるかもしれませんよ。


私も、いつかは2人のお子さんのママになってるかもしれないきらきらさんがとっても羨ましい!!(´∀`)

投稿: たい | 2010年6月11日 (金) 19時20分

こういうコメントをしつこく残す方って、ある意味でこちらのブログの熱烈なファンなのだと思いますよ。
どなたかもおっしゃってますが、継続して内容読んでないとコメント出来ないですもの。
きっと、ブックマークして毎日読んでいるんでしょうね(笑)

タイトルどおり、主様のキラキラと前向きで強い生き方を目の当たりにし、その現実が妬ましくてたまらないのでしょう。
ここまで強烈に嫉妬されるご自身の状況を、むしろ誇りに変えてしまってはどうでしょうか?

通りすがりに長々と失礼しました。

投稿: 通りすがり | 2010年6月11日 (金) 19時40分

セカンドシーズン到来!応援してます。私も41の年齢で6月2日に出産しました。再チャレンジ、第2子出産に向けがんばって下さいね。

投稿: さな ママ | 2010年6月14日 (月) 02時42分

sunのりさん
 うん。ありがとうweep
体はもう大丈夫です。疲れがたまっていますが、毎日楽しくがんばっています。って、のりさんは知ってるか! 

sunmakoto☆さん
 コメントありがとうございますヽ(^o^)丿
初めてのIVF、いろいろと不安もあると思いますがいいことだけ考えて臨めばコンディションもよくなりますよ! チャレンジしてよかった!と思える結果となりますように! 応援しています。朗報お待ちしていますね。

sunユメコさん
 初めまして…だと思います。でもユメコさんのブログもちょくちょく拝見していましたよ~! コメント嬉しいです。
 第二子の問題は本当に難しいです。お迎えの時期と保存期限と自分の体力とお金の問題もです。でも自分の「こうしたい!」という気持ちに正直に動いてみようかなと思います。 ユメコさんもユメコさんにとって一番いい選択ができることを祈っています! (差支えなかったら、どうするつもりになったかをお知らせしてもらいたいです)

sunumiさん
 コメントありがとうweep 人に八つ当たりするにも時期を選らんでほしいなと思います。落ち込んでいるときに脈絡もなく悪態吐かれると、さすがに疲れます…。( 「つかれる」で掛けちゃったbleah )

sunたいさん
 応援のコメントありがとうございますヽ(^o^)丿
なんというか、そんなに怒ってないんですよ。ただ不思議な人だなあと。どうしてこういうことができるのだろうかと(^_^;) (きっと私を怒らせたいのだろうと思うのですけど)

 たいさん、羨まし~なんて! なにをおっしゃいますやら! たいさんのような清々しいコメント書ける人こそ羨ましーです!
きっと素敵な人なんでしょうね。よかったらまた遊びに来てくださいね!ブログ開設されているならどうかお知らせください(コメント欄で「親展」と書いてお知らせいただくと公開しませんので)

sun通りすがりさん
 コメントありがとうございます!
私、そんなに強くもなければキラキラしてませんわ~! 「目指せ!きらきら…」ですからcoldsweats01 まだまだ発展途上です。でも、そういう風に言ってもらえると勇気が出ます! こんなところでへこたれていられませんね、ありがとうございます!

sunさなママ
 6月2日、って今月のですか! 産後大変な時期に応援コメントいただいて…本当にうれしいです! 同年代のがんばっているママさんの姿は本当に励みになります。お互いにがんばりましょうね! 


 

投稿: きらきら | 2010年6月15日 (火) 20時01分

きらきらさん、はじめまして。
不妊治療はただでさえ精神的苦痛も伴うものなのに、心ない書き込みをする人、本当に憤りを感じます。きらきらさんの気持ちを考えると涙なしでは読めませんでした。
本当に人間性を疑いますね。私は不妊治療始めてまだ半年なのですが、きらきらさんのブログ読んで、みんながんばってるんだ、と勇気が出ました。どうか心ない書き込みなどに負けず、お互いがんばりましょうね。通りがかりで失礼しました。

投稿: 匿名でごめんなさい | 2010年6月22日 (火) 12時39分

sun匿名さん
 匿名さんにまで悲しい思いをさせてしまってスミマセンsweat01 コメントの内容云々よりも、判定結果の報告記事にああいうコメントをつけるという行為が不思議でたまらかなったので記事にしちゃいました。 私自身は大丈夫なのでご安心くださいね!
 不妊治療は出口が見えないのでとても苦しいです。やれば必ず授かるとも限らないのでなおさらです。がんばればがんばるほど辛くなることもあります。うまくいえませんが、どうか負けないでくださいね。

投稿: きらきら | 2010年6月23日 (水) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/35161856

この記事へのトラックバック一覧です: さすがに、人間性を疑いました:

« 判定 | トップページ | 『野良犬が、家の敷地にフンをします。』 »