« 自然妊娠は可能か? まだまだ私は「不妊症」 | トップページ | 野田聖子議員の“カミングアウト”にエールを! »

二人目のしあわせ。

排卵検査薬 P-チェック を使っています。

これは、LHの濃度にあわせて、0~3本のラインが出るモノなんですが、今回6日間試してみて、ほとんど真っ白でした。

最後の3日間は目を凝らしてみないと分からないくらいの極薄のラインが1~2本見えた、ような気がしたけど気のせいかもしれません。

以前は DOテストの排卵検査薬を使っていました。そちらはラインは1本ですが、出る出ないがはっきりしていて使いやすかったかな。 近所の薬局では扱ってなかった仕方ないんだけど、次週期の排卵時期までに買っておこうかな。

自分の体力を過信していたわけじゃないけれど、夏の暑さもてつだってか、この8月は本当に体がキツイ。膝は、手で支えないと立ち上がるときに痛くてたまらないし、朝は全身筋肉痛のようでトイレまで這ってるし、やっぱり40歳という年齢は侮ってはいかん!と思っております(^_^;)

だんだん、重くなっていくムスコを抱きかかえながら、半年前には、この半分以下の重さだったんだなあ~としみじみ。あっという間の新生児期は必死で大変だったけど楽しかったなあ。 しんどかったけど(今も体はキツイけど)あの楽しさ幸福感を味わえるなら、やっぱりもう一度!!と思っちゃいますconfident

なのに、なのに、欲しいと思ってもなかなかうまくいかないのが赤ちゃん待ち。

月に1回のチャンスを心待ちにして、でもダメで落ち込んで、また次の機会を待って…。 子育ての大変さはカラダにくるけど、こっちの方はそれ以上に気持ちへのダメージが大きい。  凹むなあ。 今まで何度となく味わった撃沈の記憶がオーバーラップします。

また、来月かあ…。年のことを考えると、チャンスはどんどん減ってくるわけで。

・・・

先日、新幹線で、1歳半くらいの女の子を連れているママさんが近くの席にいらっしゃったけど、ママさんのバッグにはマタニティマークが。

ママさん一人で大きな荷物とベビーカーと女の子を抱えて移動するだけでも大変だろうに、お腹にもう一人赤ちゃんがいるってスゴイ!  大変なはずだろうけどそんなことを感じさせない母娘の幸せそうな笑顔を見ていると、とっても羨ましくなっちゃった! 

いいな、いいなhappy02

排卵検査薬が反応しないってだけで凹んで、また来月かあ、とため息を吐いちゃうヘタレなワタシですけど、あの光景を自分も!と思ってがんばろうと思う、今日この頃です。



sun赤ちゃん待ちをしている全ての人に、妖精の到来がありますようにsun
にほんブログ村 
マタニティーブログへ
に ほんブログ村



 

|

« 自然妊娠は可能か? まだまだ私は「不妊症」 | トップページ | 野田聖子議員の“カミングアウト”にエールを! »

セカンドシーズン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1052324/36330447

この記事へのトラックバック一覧です: 二人目のしあわせ。:

« 自然妊娠は可能か? まだまだ私は「不妊症」 | トップページ | 野田聖子議員の“カミングアウト”にエールを! »