5)妊娠中期 (5ヶ月目)

本日の甘いものは 栗入りおはぎ。

もうねえ、甘いものがたべたくてしかたないの~。

以前は中毒のように食べていたチョコレートやクリーム系の洋菓子には食指が動きません。生クリームとか大好きなはずなんですけどね・・・今はアンコ、アンコです!! 
おとといはかりんとだったから、アンコというより「砂糖!」 なんでしょうけど、この傾向は妊娠初期から続いています。

大福や鯛焼きも食べたかったけど、今日はちょっとお買い得な「おはぎ」です。


周りの餡子に栗が混じっています。

中のお餅はもち米の粒が残っているタイプ。

ほうじ茶japaneseteaのお店「森乃園」の 手作りおはぎ です。 

…ほんとは、このお店の斜め向かいにある「柳家」の鯛焼きfishを目当てに行ったんだけど、行列を見て気分が萎えてしまった

1個100円。2個入りで売ってました。  

3時のおやつにひとつ。

夕飯の後にもうひとつ。

へへへ、しあわせだにゃ~。


Photo


糖分は水分をため込んで浮腫みにつながるから、ホントは控えたほうがいいんですってよ、みなさん! 誘惑に負けずに頑張っている仲間がいるよ、見に行ってね!
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インフルエンザのワクチン接種はできるのか?

明日から妊娠6か月目に突入します。

いま、「とくダネ!」 で インフルエンザのワクチン接種について特集しています。


現在検診を受けている大病院様からは、「ウチではいつになるかわからないし、産科から内科に紹介して手続きするよりも、近所の内科に行った方がいい」 といわれて、接種予約受付はされていません。

近所の内科に何件か問い合わせてみたら、「すでに通院している方を優先するので、産科で紹介してもらってください」 と言われ、これまた 接種予約受付してもらえません。



妊婦は、優先されるから大丈夫、とタカをくくっていたら、ワクチン接種は難しいようです。




という現状は別にして、 私自身は予防接種をするかどうかを迷っています。


妊娠中に打てば、その効果が新生児にもあってしばらくはインフルエンザの免疫は続くとらしいし、ハナコのためにも打った方がいいのかもしれない。

でも、予防(手洗い・うがい・マスクで)できるのなら、打たずに乗り切りたいとも思う。

8年ほど前に罹ったのを最後に、インフルエンザとは無縁の生活をしてきました。罹らなければいいんじゃないの?  と思うけど、免疫を持っていたほうがいいのかもしれない。

子どものころに学校で集団予防接種を受けた以降、予防接種を受けたことがありません。


予防接種をしなくても、かからなかったし、それ以前に罹らなければいいんだし。

出産は春。 妊婦のうちに冬を乗り切ってしまえばハナコは安心かもしれないし。

独身の女友達は、「どうせワクチン打てないならクスリ(タミフルなど)があるうちに罹ってしまってさっさと直し自分で免疫を作ってしまった方が安心!」 と予防に手を抜いているらしい。

このセリフを聞いたときに、「コイツには近づかないようにしなくっちゃ!」 と気を引き締めてしまったけどね~。



★打ちたくても、打てる場所がない。

★打つのが正しいのか分からない。


これのふたつが今のところの悩みです。



みなさん、どうしますか?




マタニティ期間はただでさえ体がしんどくて考えることもやることも多いのに、インフルちゃんのことまでかんがえてられないわよね~!  それでもがんばってるお仲間がたくさん。見に行ってね。
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック


| | コメント (5) | トラックバック (0)

週に1度は本物のコーヒーを!

便秘対策です。

いやあ、ひどいのなんのってcoldsweats01

ハナコの成長にしたがって消化器官が圧迫されてるからたくさんは食べれない。腸の動きも鈍るから食べた物もなかなか出ていかない。

だから、おなかがすいているのに、食べれない! という苦しい状況が続いています。

食べるものも根菜を中心にお通じによさそうなものを選んで食べていますが、腸の動きが鈍くなっているときには逆効果なんじゃないの? と思うくらい出ません。 詰まっているという感じ。

豆乳(無調整)を飲んだり、プルーン食べたりしますが、やはりダメ。腸の中に溜まっていくだけのような感覚。

でも、空腹感がやってくるから、手っ取り早く甘いものでエネルギーが欲しくなる。
(きのう、書いた「かりん糖」の残り…すでになくなりましたcoldsweats01

で、しかたないので、コーヒーの出番。

コーヒーを常飲していたときには、毎日、もしくは二日に1回は出ていたので、試すことに。

検診のときに確認したところ1日1~2杯は全く問題ないということだったので、便秘がひどくなったら飲むようにしています。

  ええ、もちろん、カフェインレスじゃないレギュラーコーヒーcafeです happy02shine

お陰様で、今朝はすっきり出ました~!!!!!!

あ~気持ちいい。

ゴハンがおいしいったらないわ、ホントにcoldsweats01



ホントは毎日1杯ずつ飲んで、毎朝快便といきたいところですが、ついつい慎重に考えてしまってカフェインを避けたいのと、 いざというときにコーヒーが効かなくなると困るので、「一週間に一回だけ、レギュラーコーヒーを飲む」というマイルールを決めました。
(飲んでいるのは、ブルックスでーす!)

でも、普段もやっぱり飲みたいので、カフェインレスコーヒーも用意しています。

いま、愛飲しているのは、KREIS(クライス) のカフェインレス 99.7%カットです。

インスタントですが、普通においしいとおもうよ~ん。

50g入り。  カルディで380円くらいだった。 

ネスカフェのほうが量が入ってて安いんだけど、レギュラーコーヒーも含めてカフェインカット率が一番高いのがこのクライスだったよ~!!

普段使いの イッタラ・ティーマ の コーヒーカップ&ソーサーで。
※無印良品じゃないよ~。

Image



妊娠便秘にも負けずに、マタニティライフをたのしんでいきましょ~!
お仲間がたくさん。見に行ってね。

  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (5) | トラックバック (0)

『諦めなかったコツは?』 への回答 

前回の記事に、不妊治療中の方から「諦めなかったコツは?」 との問いをコメントでいただきました。

同年代で、昨年から治療をはじめたという方で、タイミングとAIHにチャレンジ中とのこと。
なかなか結果が出ないまま1年がすぎてしまうと「本当にこれでいいのだろうか」という迷いが急に膨らんできます。ご本人も書かれていますが、転院を考えたり諦めようかと思ってみたりと、心が揺らぐ時期です。そういう方に「大丈夫、がんばって!」と、言うのは簡単ですが、不妊治療の闇は私もよくわかっているしそんな言葉は気休めでしかないことは重々承知しています。なので、本気のお返事をしました。

以下、そのお返事です。

++++++++++++++++++++++

 治療して1年経つ頃は、いろいろと悩んだり迷ったりする時期だと思います。不妊治療には正解がありません。悩むのも迷うのも当然だし、また人によって一番いい結論は異なります。
 ただ一つ、自分にとっての正解に近付くヒントは「自分はどうしたいのか」だけです。 「どんなことをしても子どもが欲しい」のか「肉体的にも精神的にも辛い治療をしてまで欲しくない」のか「夫婦二人の生活も悪くない」のか。苦しいことですがとことん自問するしかありません。

 諦めなかったコツ、というのはありません。「諦める前に授かった」です。
 私は「親になりたい」と願い、そのために必要だと思われることにチャレンジし、結果たまたま上手くいっただけです。 

ジュリさんにとっての答えはジュリさんの中にしかありません。 

最後にもう一つ。
「あきらめる」ことも選択肢の一つですので、どんな答えを出そうとも自分を責めることだけはしないように。

+++++++++++++++++++++

カウンセラーとして話を聞くとしたら、上記のような回答に加えて本人が自分で答えを出すためのサポートをする声かけをすることもありますが、今回はあくまでも一人の不妊治療経験者としてのお返事をしました。

赤ちゃん待ちをしているみんなが、自分にとっての最適な解を見つけられること、そして、結果が出ないことで自分を責めたり、ブラックな気持ちに振り回されて自己嫌悪に陥ったりすることがないように、切に願います。

子どもを望む全ての人のところに、子宝が授かりますように。




何が正解かわからない世界です。妊娠しても生まれるまでは不安がつきません。それでも自分を信じて日々奮闘している仲間がいっぱい。見にいってね。
   ↓↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック




| | コメント (5) | トラックバック (0)

やばい、もう半分なくなった!

甘いものがどうしても食べたくて、かりん糖を買ってきた。
300グラムも入っていた。

夕方から、ボリボリと食べ始め、
10時前には半分がなくなった。

(いちおう、9時以降は食べないときめているので、我慢しているが、それも9時過ぎてからも、2~3コつまんでしまった。)

糖分取りすぎ?
取りすぎだよねぇ…。

カロリーはどれくらいあるんだろう…。

でも、
糖分がほしいのよ! 
歯ごたえのあるものが食べたいの!
口寂しいの!

…おなかがすいてるわけじゃないのに。

小藤屋 『琥珀かりんとう』
  ※おいしいお菓子や、カワイイ駄菓子がたくさん。


Photo


ケータイで写真を撮ると画像アップがラクチンだということがようやくわかったきらきらさんに応援クリックよろしく~!
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コメントのお返事をしました

10月3日仲秋の名月 シーズー犬の太郎(仮名)の急逝の日から早10日。

皆さんから温かい声かけをいただいておきながら、お返事できずにいてすみませんでした。なんとか落ち着いてきたので、10月3日以降の記事へのコメントへ、お返事させていただきました。   

太郎の思い出を語るとまだまだ涙が出てきますが、妊娠報告の帰省時の急逝には、人間の身勝手な思い込みかもしれませんが何か意味があるのだろうと思います。亡くなった日の様子は11月3日までにどこかで記録として記事にしたいと思っています。
まだしばらくは太郎のことが話題にでてきますが、どうか温かく見守っていただければ幸いです。


今日のおやつはかりん糖。
甘いものが無性に食べたい妊娠5ヶ月目。

  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハナコが生まれた夢を見た。

今朝、ハナコが生まれた夢を見た。

生まれてひと月もたたないのに、すでに、6キロくらいの大きさになっていて、抱きかかえるのも一苦労なくらいで、母とふたりで、「でかいね~」 「おおきいねえ」 とぼやいている。


先週亡くなった、シーズー犬の太郎(仮名) は、 シーズー犬なのに10キロあった。
普通シーズーは7~8キロです。
太っているというわけではなく、骨格自体が大きくがっしりとしていただけです。普通のシーズーに道であうと、「ミニシーズー」のようでおかしかったけど。

太郎はおもかったので、抱きかかえることはあまりありませんでした。太郎も抱きかかえられるのは好きじゃなかなったです。 伏せている時や座っているときに、後ろからギュっとだきついて「太郎ちゃん大好き!」とすると、「しょうがね~な~」という感じで、じっとされるがままにしてくれました。 皮膚が荒れて、痒くてじっとしているのが辛い時期でも、私の身勝手な愛情もしっかりと受け止めてくれる気遣いまで見せてくれるお利口さんでした。

死んだときまだ温かくやわらかいうちに、横たわる太郎に、いつものように後ろから添い寝するようにギュッとして「太郎ちゃん」と声をかけながら母に写真を撮ってもらいました。

寝ている太郎ちゃんを、私が邪魔している図です。
寝ているところを邪魔されても「しょうがね~な~」とじっとされるがままでいてくれていた太郎だったので、死んだとは思えませんでした。

1週間たって、母と電話しているときに、「もっと愛してあげたらよかった。 もっと抱きしめてあげたらよかった。重いからってあまり抱っこしてあげなかった・・・。」 と ついまた涙をにじませながら言ったら、母が、「太郎は抱きかかえられるのがあまり好きじゃなかったし、それに重かったしね~(笑)」 と。

そんな会話を前日の夜にしていたせいだと思います。

新生児とは思えないくらいの大きさに育ったハナコ。
(生まれた時は3キロくらいで普通で、安産だったと、夢では語っていたので、1か月で倍になったみたいです)

これまた太ったわけではなく、普通に育って大きくなった、という感じ。

夢の中で、母と二人で、「これは、ハナコを抱えるのは大変だわ」 と 苦笑いをして、目が覚めました。

なんだか、ほんわりと幸せな気分で目が覚めました。





※太郎が亡くなってからいただいたコメントに、ようやくお返事が書けそうです。今日明日中にお返事しますね。  今月中は太郎の思い出満載のブログが続きそうです。なるべく暗くならないように気をつけますのでどうぞおつきあいくださいまし。



夢の中でもハナコの性別は判明してないです~。
なのに「ハナコ」と呼びかけるワタシとハハ。
おもしろいね~。

  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜劇場 JIN を みてます。

原作漫画を全部読んでいるので、楽しみにしていました。
今日は、初回2時間SP。

テレビドラマで、アレを忠実に表現するとしたら、大河ドラマになるじゃないの、と心配していたら、設定を活かして別のドラマ仕立てになっているみたい。

原作とは違ったテイストでまた面白い。

(原作は、本格的医療・歴史漫画、TVはザ・ドラマ という印象です。)

『官僚たちの夏』 に 続いて 日曜日の夜の楽しみが続きます。

夕方以降のむくみがとてもひどく、脚がパンパンになっています。血圧の調整がうまくいかないみたいで貧血時のように座ったり立ったりすると体全体が重く、ものすごくキツイです。吐き気はないけど、頭も重くて、トイレに行くのも日中の3倍くらいの時間がかかります(狭い部屋なんですけどね)

食べ過ぎると症状がひどくなるみたいなので、夜はできるだけ食べないように気をつけています。 テレビでも見なきゃ、やってられないのだ。



夜9時以降は食べない! とルールを決めた 妊婦きらきらに 応援クリックくださいな!
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は、蒸籠を買いました。

すでに、2段重ねの18センチサイズのはもっているのですが、15センチサイズの小ぶりの蒸籠を買いました。

***

妊娠前より、愛飲しているルイボスティ。

これが熱湯を注ぐだけよりは2~30分煮出した方が有効成分がたっぷり抽出されるときき、この2カ月くらいは、やかんで煮出して飲んでいます。

お湯はティファールの電気ポットを使い始めてからその便利さに感激し、ガスで沸かすことはなくなったのですが、お茶のためにしまい込んでいたやかんが再登場しました。

ティファール以前に愛用していた、柳宋理のやかんです。 

やかんを出しっぱなしにしたまま、隣のコンロで煮炊きや炒めものをしたために、かなり汚れが付いていたのをクレンザーなどで何とか磨き(ステンレス焼けはとれなかったものの)とりあえずキレイにして使い始めました。

で、ある時ふと思ってしまったのですわ、この蒸気、もったいないなあ~って。


便利グッズで、炊飯器の蒸気で蒸し料理をする道具がありますよね、あれと同じ発想です。

お茶を2~30分グラグラと沸かすのだったら、その水蒸気を使わなくちゃ損! と思っちゃったのです。

以前から持っていた18センチのモノをのっけてみたら、取っ手を倒せば乗っかるものの、ぴったりはまらないから、湯気は逃げるし、安定感がない。(そりゃそうだ)  『ためしてガッテン』でやっていた、【低温蒸し】には向いているだろうけど、なんだか見た目がイヤ。

で、やかんのふたの部分を測ったところ14センチだったので、15センチの蒸籠ならピタッとはまるだろうと、買ってきたのでした。  思った通り、誂えたようにピタッとはまりました。

蓋、本体2段で、1890円ナリ。

***


これまで朝の日課として、ルイボスティを1.8リットル(出来上がりが1.5リットル)煮出して作るということをやっていましたが、それに「金時芋を蒸して食べる」が追加です。

どうしても妊婦はお通じがよろしくなくて、食べたいのに食べれず苦しくて、便秘解消のためにお芋さんを食べることに。18センチ蒸籠では鍋まで出さないといけないので面倒でしたが、お茶の煮出しと一緒に蒸すなら日課にできます。

便秘解消にサツマイモがいいとはよく聞きますが、効果を上げるためには皮ごとたべるのがオススメらしい。焼くと皮が焦げるから食べれないけど、蒸す前にたわしでキレイに洗って蒸せば皮ごといけます。

今は、金時芋(小ぶりで黄色くて甘~い)にはまっていますが(箱買いしたのだ!) 、今日は15センチ蒸籠デビューですので『インカのめざめ』も蒸してみました。これまた黄色くて甘味が強いいジャガイモです。 ウマウマです。

私の妊婦食生活は、ほっておくとインスタントやジャンクフードに走ってしまうので(メンドクサイから)、形から入ることで、少しは体にいいものを摂取するように心がけようしています。

Photo_7




小さい。








Photo_6






 やかんに乗っけてみた。

 








4






 できた。
















今日のランチは、期間限定復活の「チキンタツタ」。
あまりの人気で材料がなくなり、明日(10日)までになったそうな。
好きな人はいそげ~!!!
ポチッと応援クリック、お願いします。
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (5) | トラックバック (0)

台風18号 と 水天宮 と 子宝ダニッシュ

台風18号がやってきて、通り過ぎて行った。

実家の亡き太郎は、雷や台風が怖くて、部屋の中を右往左往してみたり(でも、怖いとアピールして迷惑をかけたくないらしく、うめき声などは出さなかった)  夜寝るときは、母の脇にやってきて、お尻をちょこっとくっつけて丸まって寝たりしていた。

実家は、台風の暴風圏とは無縁の地域だが、珍しく今回の台風の影響がでそうなので母に電話をしてみると「(太郎がいないから)心配事がひとつ減ったよ」と、とさみしそうに笑ってた。     ああ、また涙が…。 

東京は、夜中の雨が嘘のように、朝から真っ青な晴天が広がり、強い風が、白い雲を勢いよく流していた。

今日は、戌の日。

マタニティグッズを選ぶために、カタログとか、試供品とかいろいろと欲しかったので、水天宮に向かった。

水天宮では、戌の日には「たまひよ」や「妊すぐ」や「ピジョン」「ベビカム」などの業者や、マタニティウエアショップ(エンジェリーベなど)がチラシやカタログや試供品を大量に配るのが常。

妊娠前に子宝祈願に行ったときに、メリーズ(おむつ・新生児用)の試供品を配っていて、なんだかちょっぴり切ない気分にはなったものの、行きと帰りで2つゲットし、妊娠したら使おう! ともって帰ってきたことも度々。

しょっちゅうお参りに行くので、メリーズだけで、もう10パック近くたまっています(笑)

栄養ドリンクやサプリ、ベビーにも安心な洗剤なども配ることもあるし、何よりも、各社のマタニティ情報満載のカタログ一式が手に入るので、ありがたい。

マタニティショーツプレゼント券もくばってるので、すでに3つゲットしている(お店で買ったら390円程度のモノ)。  色々と助かっています。

今日は台風の影響で人手も少ないだろうと (水天宮は戌の日、とくに土日祝日に行くと入場制限をするくらい人がいるのだ) のんびり出かけていったら、 なんとまあ、平日並みでした。  警備員と社務所の方はご祈願受付のために出張っていましたが、さすがにこの強風の中では妊婦さんはあまり出向いてこないのでしょうね、お参りに来た人はあまりいませんでした。

で、肝心の配布物ですが、・・・ありませんでした(笑)

さもありなん。 山手線は全線ストップ、千葉からも埼玉からも神奈川からも乗り入れができない状態になってます。メトロでさえ、中心部を除いてストップしてるのです。 妊婦さんもそうですが、業者の方も来られるわけないですよね。  近くの道路では街路樹が倒れていてパトカーが2~3台きていました。

せっかくの戌の日参りなのに、イベントチックなことが全くないので、ちょっとがっかり。

で、近くのロイヤルパークホテルの、噂の 「子宝ダニッシュ」 を買いに行きました。

ハート形のデニッシュ生地に甘さ控えめのカスタードクリーム。 そして 「祝」 の 紅文字。 戌の日限定で販売です。  

ひとつは、ワタシとハナコのために。
もう一つは、このブログで知り合った、不妊治療中の仲間と妊娠中の仲間のために。

全国の赤待ちのみんなに、子宝が授かりますように。

Photo_7

2_2

  1個147円。

ポチッと応援クリック、お願いします。
  ↓↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
  ←ケータイは文字をクリック
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村  ←ケータイは文字をクリック

| | コメント (3) | トラックバック (0)